リクさんからの質問
Q.
40代、専門職であまりメイクが必要ありませんでした。未だにほぼノーメイク。メイクをするとしてもCCとパウダー、マスカラくらい。しかしながら、今後、子どもの小学校に行ったり、失礼のない程度のメイクが必要だと実感しています。メイクを教えていただける場所は? イベントは? 年齢に合ったメイクを学ぶにはどこに行けばいいのでしょうか?
チームmi-mollet 安倍佐和子さんの回答
A.
まずは身近なところで検索。ベースと眉メイクを意識して

日常的に使えるメイクアップを学びたいといことでしたら、まず、好きなブランドの美容部員さん、もしくは専属メイクアップアーティストに教えてもらうのが早いのでは? と思います。特定のブランドがなければ、大手国産ブランドの化粧品カウンターや化粧品専門店のカウンターで教えてもらうことも可能です。

また、カルチャースクール主催のメイクレッスンや、現役メイクアップアーティストが主催されている個人レッスンもあります。
たとえば、全国にあるNHK文化センター、都内でしたら現役メイクアップアーティストyumiさんのメイクレッスン(mail:info@threepeace.co.jp tel:03-5728-5777)やREINAさんのメイクレッスンなどが受けられます。

もちろん、お手本にしたいメイク上手なママ友に教えてもらうのもありだと思いますし、雑誌などを見て研究するのも手。好感度の高いメイクアップは、とくにベースメイクや眉メイクで差がつくように思います。