NAMIさんからの質問
Q.
筋腫が大きくなっている不安があります。
出産を諦めていないのですが、
どのように治療すれば良いですか?

現在42歳。2年前に直径7センチの子宮筋腫があると診断されました。それ以降、まだ検診は受けていません。今までは生理痛の経験がなかったのですが、最近は生理前の腹痛、生理中の経血量が増え、子宮筋腫が大きくなっているのでは……と日々不安を感じ、近々評判の良い病院へ検診に行こうと思っています。実は数ヶ月前に、お付き合いしていた9歳下の男性と婚約破棄に。理由は相手のご家族の「年齢的に子供が産めないから」という悲しい判断でしたが、現在、前向きに婚活中です。ただその発言がトラウマになり、子供を諦められず、手術などはさけたく思っています。食生活の改善などで筋腫を小さくできたりするのでしょうか?

特別ゲスト 松村圭子先生の回答
A.
筋腫は大きさだけでなく、
できている場所と症状の辛さから
どう治療するか決めるのです。

7センチの筋腫ですか。決して、小さいとは言えませんね。筋腫は、生理を繰り返すうちに発育しますから、生理痛がひどくなったり経血量が増えたり、ということはあります。そして残念ながら筋腫は、食生活では改善できません。
ただし筋腫は、女性ホルモンによって発育するものですから、閉経して女性ホルモンがほぼ出なくなったら、大きくなることはありません。が、先にもお伝えしましたように、生理がある間は大きくなる可能性があります。そう考えると、2年間も検診を受けられていないというのはよろしくありませんね。定期的に検査をして、状態を確認されるようにしてください。
筋腫は、ただ大きくなったからといって「手術でとりましょう」というわけではありません。どういう治療をするかは、筋腫のある場所、または起こる症状の辛さによっても決められます。場所によっては、妊娠に影響があるかもしれないし、ないかもしれない。また妊娠中は、筋腫は大きくなりますから、そういったことも含めて手術したほうが良いか、またはしなくても良いか判断することになります。もちろん筋腫をとるということは子宮にメスを入れることでもあります。すると出産時に子宮が破裂する可能性が出てくるため、必然的に帝王切開をしなければならなくなります。いずれにしても大きさだけで判断することはできませんので、まずは検診を受けられたうえで、きちんと医師に相談されるのが大事かと思います。

いかがですか?
松村先生の回答、ぜひご参考になさってください。
松村先生の回答一覧を見る

PROFILE