CHARIさんからの質問
Q.
イライラしては落ち込む悪循環。
更年期の始まりなのでしょうか?

昨年40歳を迎えたばかりの頃は何も感じなかったのですが、半年が経過した年末年始頃から、イライラすることが増えてきました。今年に入ってからは、とくに子供(3歳)の食事の時間が長いことに対し、とにかくイライラして怒鳴ってしまう毎日。そんな自分に落ち込んだりと、悪循環に陥っています。夫が海外赴任中のため、自分の実家で過ごしているのですが、両親にイライラしてしまうこともあります。母からも私のイライラがひどく、見ていて嫌な気分になると指摘されています。こんな自分が嫌で嫌で仕方ありません。生理の量が増え、生理痛も少し増したように思うので、更年期の始まりなのかも?と思いつつ、病院には行っていません。一度、婦人科を受診した方がよいのでしょうか?体の不調の原因がわかれば、少しは気持ちが落ち着くものなのでしょうか?

特別ゲスト 松村圭子先生の回答
A.
ストレスから自律神経が乱れれば
更年期と同じような症状が出るものです。

まだ40歳とのことですから、更年期に入るには少し早いですよね。医学的には、45〜55歳が更年期とされています。平均的に50歳ぐらいで閉経する人が多く、その前後各5年間は、女性ホルモンが激減することで自律神経が乱れ、様々な不調が起こることが多いからです。
つまり更年期症状とは、おもに自律神経が乱れることによって起こる症状。しかし自律神経は、更年期でなくともいくらでも乱れるものです。CHARIさんは夫が単身赴任中で、一人で子育てをされていらっしゃる状況。昨今は「ワンオペ育児(=パートナーの単身赴任や病気によって一人で育児をすること)」という言葉も生まれているように、主に女性の一人子育てによる負担が問題視されています。CHARIさんも気づかないうちに、相当なストレスを抱えているのではないでしょうか? ですから、上手くストレスを発散される方法を考えられることもオススメしたいと思います。
今のイライラが更年期によるものかそうでないか、判断する目安の一つに生理があります。たとえば生理が乱れているようでしたら、更年期の可能性もありますから、一度婦人科で血液検査を受けてみられるのも良いでしょう。反対に「生理は順調」というようでしたら、更年期ではない可能性が高いと思います。自分でも気づいていないストレスがないか見つめ直し、それを少しでも改善される術を探されてください。明確な解決策を提示できず申し訳ありませんが、それが更年期によるものか、ストレスによるものか、原因がどちらにあるか分かるだけでも少しは落ち着くのではないでしょうか?

いかがですか?
松村先生の回答、ぜひご参考になさってください。
松村先生の回答一覧を見る

PROFILE