ikegamiさんからの質問
Q.
最近、眉毛に白髪を発見して、大きなショックを受けました。アイブロウパウダーでは隠せないので抜いても良いのか、はたまた眉マスカラをした方が良いのか思案中です。
チームmi-mollet 長谷川真弓の回答
A.
抜く、塗る、つけるケアを。

白髪はいつか生えてくると覚悟はしていても、想定外のところで白髪を見つけてしまうと落ち込みますよね。私は昔から若白髪家系ですが、最近、髪の生え際に白髪が目立つようになり、落ち込んだところでした。

今回、ikegamiさんは眉毛のお悩み。1本、2本の白髪程度でしたら、私は抜いても良いと思っています。「白髪は抜くな」とおっしゃる方もいらっしゃいますが、抜かないことでストレスになることのほうが良くないな、と感じています。
ですが、白髪の量がだんだん多くなっている、という場合は、抜く以外の方法も考えておいたほうがよろしいかと。

そこで、活用したいのが「眉マスカラ」です。昨年、発売したエレガンスの「エアリー アイブロウ マスカラ」は、まさに“大人の眉メイク”の可能性を広げてくれた画期的なアイテム。
カラーは肌なじみのよいBR21、もしくは白髪が自然になじむアッシュ系のGR45がおすすめです。程よい長さのブラシとマスカラ液の適度な密着感でカラーリングができ、ぶきっちょさんでもOK。

ササッと眉毛の流れに合わせて塗るだけ。 エアリー アイブロウ マスカラ 全4色 ¥3500(税別)/エレガンスコスメティックス  お問い合わせ先/エレガンス コスメティックス tel. 0120−766−995

もうひとつはケイトの「3Dアイブロウカラー」。眉マスカラというと若い世代のメイクアイテムと思いがちですが、眉色を変えるだけで顔の表情が生き生きと見えるから不思議です。白髪でもきれいにカバーできるので、ぜひ、試してみてください。

皮脂・汗・こすれに強く、しかもお湯で簡単にオフ! ケイト 3Dアイブロウカラー 全4色 ¥850(税別・編集部調べ)/カネボウ化粧品 お問い合わせ先/カネボウ化粧品 tel. 0120−518−520