gurunnpaさんからの質問
Q.
先日、第2子が産まれ、バタバタしてスキンケアに時間がかけられなくなると心配しています。子どもが一人のときでさえ、とりあえず化粧水だけ塗って……と思っていたら、そのまま寝落ちしてしまっていたり。オールインワンのスキンケアにしようかと思っているのですが、おすすめはありますか? また、週末、時間のあるときなど、オールインワンを補うようなケアの方法や化粧品があれば教えていただきたいです!
チームmi-mollet 長谷川真弓の回答
A.
選択と集中、そして時短ケア。今の美容は賢く使い分けを!

無限にあるように思えて、実はとてつもなく限られているのが「時間」。仕事や育児、家事にてんてこ舞いの皆さんの悩み、とてもよくわかります。
「疲れてお手入れする気力がない」「自分の時間はなかなかつくれない」「もっと楽できることがあるハズ……」そう思うのも無理ないです。

オールインワンアイテムの歴史はかなり古いのですが、意外と知られていないんですよね。知っていたとしても「本当に効くの?」と半信半疑だった人もいたのでは?
ですが今は、テクノロジーの進化にともない、1品でも肌コンディションを高めてくれる心強い製品が多数登場しています。gurunnpaさんがおっしゃるとおり、ライフスタイルに合わせて化粧品の選択と集中、そして賢く使いわけるという方法は「アリ」だと思っています。

オールインワンアイテムで使うたびに「ほぉ〜」と感心しているのが、ドクターシーラボの“金のゲル”。肌のハリ感を司るコラーゲンに着目したパワフルコスメ。夕方になると疲れてみえる、ぐっすり寝たのに何だか顔が冴えないなど、肌にハリがないな、と感じているときに役立つ1品です。

効かせたいところへ届ける、浸透発酵コラーゲンを新たに配合。 アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX 120g ¥8300(税別)/ドクターシーラボ お問い合わせ先/ドクターシーラボ

また、資生堂のアクアレーベルからもオールインワンが登場しています。保湿ケアとエイジングケアとなりたい肌に合わせて選べます。これからの季節、インナードライケアにも保湿ケアを選ぶのもアリですね。

疲れた肌にうるおいを届けて溜める。 アクアレーベル スペシャルジェルクリーム(モイスト)¥1800(税別・編集部調べ)、 アクアレーベル スペシャルジェルクリーム(オイルイン)¥1980(税別・編集部調べ)/ともに資生堂 お問い合わせ先/資生堂 tel. 0120−81−4710

最後に、時短コスメの優秀アイテムもご紹介します。オールインワンではないのですが、化粧水+乳液の効果がぎゅっと詰まったイプサのMEシリーズの化粧液もおすすめです。17種の中から自分の肌タイプに合わせてセレクトできるというカスタマイズも嬉しいですね。
店頭で肌タイプに合わせて選んでもらうも良し、HPのオンラインカウンセリングで選ぶも良し。私もお世話になっています。

保湿、美白、エイジングケアにアプローチ。たっぷり潤い、後肌はふっくら。 ME スーペリアe 2【医薬部外品】 175mL ¥7500(税別)/イプサ お問い合わせ先/イプサお客さま窓口 tel. 0120−523543

週末はゆっくりとした時間をもうけて、丁寧に肌をいたわってあげてください。化粧水やクリームもすぐになじんでしまったら、重ね付けを。肌が「もっとほしい」と訴えているサインだと思って、甘えさせてあげてください。
これからの季節は肌のごわつきが気になります。ゴマージュや角質ケアアイテムでプラスワンケアするのもおすすめです。ぜひ、お試しください。