なやさんからの質問
Q.
市販の脱毛器を使用し、自宅で脱毛をしていますが、膝下のムダ毛が埋没してしまうことがあります。自己処理の仕方が悪いのではないかとは思いますが、何か対応策があれば教えてください。
ウォブクリニック中目黒 院長/高瀬聡子先生の回答
A.
保湿ケアで皮膚をやわらかくしてください。

市販の脱毛器、クリニックでのレーザー治療問わず、脱毛した後、ムダ毛が埋没してしまうというケースはあります。しかも、肌が乾燥している状態ですと、埋没しやすくなるので気をつけてください。

脱毛後のお手入れですが、保湿ケアを忘れずに。保湿をしっかりおこない、皮膚をやわらくしておくことが大切です。
アンプルールの人気アイテムでもある「ラグジュアリーホワイトエマルジョンゲルEX」は保湿はもちろん、ハリ、ツヤ、透明感にもアプローチする美容乳液ゲル。フェイスはもちろん、ボディにも使用できるのでおすすめです。

潤いを抱えて逃がさない! フェイス、デコルテにもおすすめ。 ラグジュアリーホワイトエマルジョンゲルEX 120g ¥8300(税別)/アンプルール お問い合わせ先/アンプルール tel. 0120−987076

埋没してしまったムダ毛の対処法ですが、放っておけば毛は自然と抜けてきます。それでも「気になる!」とおっしゃる場合、先ほどもお伝えした保湿ケアがおすすめ。週に1度のスクラブなどの角質ケアも効果的です。

PROFILE
  • 高瀬聡子先生/ウォブクリニック中目黒 総院長東京慈恵会医科大学卒業後、皮膚科医として勤務。2007年にウォブクリニックを開院。共著書に「いちばんわかるスキンケアの教科書」(講談社)

    【ウォブクリニック中目黒】住所/東京都目黒区中目黒1−10−23 2階
    営業時間/月〜水・金曜日 11時〜20時、土・祝 10時30分〜19時
    電話/0120−411−281(予約)