kemuさんからの質問
Q. フェイスラインのもたつきを解消する方法を教えて下さい!

最近、年とともにフェイスラインのもたつきが気になるようになりました。コリをほぐすマッサージなどが効果的というのは聞いたことがありますが、ズボラな私でも毎日のお手入れでフェイスラインをググっと上げられる方法はありますか?

美容家・小林ひろ美さんの回答
A. フェイスラインにあるリンパの流れをすっきりさせる方法を紹介します

「フェイスラインをすっきりと見せる方法はありますか?」という質問はとても多いですね。40歳を過ぎると鼻からあごまでの下半顔が「もさっとした」印象になり、顔が大きく見えてしまうという悩みを持つ人が実に多いのですが、その原因のひとつにフェイスラインにあるリンパの流れが滞っていることが挙げられます。

キッチンの流しも汚れが付着したり、モノが詰まると排水口の流れが滞りますよね。それと同じです。顔に溜まった老廃物を体の外へ排出させるためには、流れをスムーズにしてあげること。リンパの流れを滞らせないように意識してケアをおこなうことが大切。

そこで、具体的な方法となるのですが、耳の裏にあるツボを刺激してみてください。
耳たぶの裏のツボや鎖骨上の骨に触れると「痛い!」と感じる人は、すでにリンパの流れが滞っている証拠です。

● 顔のむくみも取る「ビューティコール」

耳たぶの裏にある凹みをジワーッと4〜5秒くらい押してみてください。力任せにグッグと押すのではなく、「ピンポーン」と長押しするくらいの圧が理想的。私はエラの内側指2本分くらいのあたりを「顔のごみポケット」と呼んでいるのですが、ここは老廃物が溜まりやすく、こまめにツボを刺激して流すようにしています。

その後、指をそのまま首から鎖骨上までなで下ろしていきます。

 

指で押すのもいいですが、ボールペンの先端を使って刺激する方法もおすすめです。テレビを観ながらでも、仕事中でも気づいたときにジワーッと押してみてください。

夏から秋にかけては疲れも溜まりやすく、代謝も落ちます。とても簡単な方法なので、まずは「気づいたときにツボ押し」を習慣化させましょう。

PROFILE
  • 小林ひろ美さん/美容家美・ファイン研究所/リバイタライズサロン クリーム 主宰 大学卒業後、輸入業や翻訳、企業の通訳業などを経て、美容家である母・照子と㈱美・ファイン研究所を設立。海外での生活体験を元に、多面的な視点からのより心地良いライフスタイルを提案。納得の理論と簡単で効果的な美容法は幅広い年代の女性の支持を集め、身近な物を使ったアイデア溢れる美容法にも定評がある。テレビ・女性誌を中心に活躍中。 この人の回答一覧を見る
 取材・文/長谷川真弓 

 

ビューティのお悩み回答者一覧