死海の泥のナーブルスソープ。パッケージも素敵。

数週間前、顔の肌の乾燥がひどくなり、鼻周りの皮が剥けた状態に。そんな時に、この石鹸を買って(体にも)使い始め、馬油(ソンバーユ)を前より多めに塗ることで、しっとりするようになりました。

1611年以来、パレスチナでオリーブ果実油を使い、無添加で作られているオーガニック・ヴィーガン石鹸。フェア・トレードの製品でもあるとのこと。ブログを書くために公式サイトを見てみたところ、おしゃれで、アボカドやザクロなど種類も豊富。トウモロコシと大豆由来の自然派ソープ・ディッシュもあるのねー。

しばらく私の定番になりそうです。