こんにちは!

私のインスタを見てくださっている方はご存知なことばかりかもですが、日本到着以降、毎日美味しいものを食べ歩いております♫

入れ替わりの早い日本、新しいお店にも行ってみたーいと思うのですが、ここだけは絶対外せない! と、日本帰国のたびに必ず一番に予約を友人に頼むのが、西荻窪にあるお鮨の名店「まるふく」です。

最初から飯テロいっちゃいますよ〜! カワハギの握りにキモのたれをかけて、雲丹がのっかている一品です。

正直、書いて予約が取りにくくなったらやだな〜と思ったのですが、私にそんな影響力ないからいいかと考えを翻しました(笑)。

こちらのお鮨の一番の特徴は、ネタのお魚を熟成させていること。「14日熟成させました〇〇」、「こちらは28日間熟成の〇〇」なんてのがざらに出てくるんです。

美味しすぎて楽しすぎて、せっかくの大将の説明がうろ覚え。。確かこのマグロの赤身が28日熟成だったような(違ったらスミマセン)。

ほぼ1ヶ月近く熟成されてるお刺身ってどういうことなの?!と思うのですが、旨味が凝縮されていて本当に本当に美味しい。。今回も帰国した翌日には行ったのですが(笑)、何がきても「う、、う、、うまー〜―――い!」と、料理研究家の友達含め、皆が唸る感じで。

握りだけでなく、ツマミになるものも出てきます。緩急つける感じの出し方もまたお上手なのです。

もちろんサービスも素晴らしくて、お酒は肴やネタに合わせたものを出してくださいます。

いろんなお酒をちょっとずつ楽しめるのもまたいいのです♫

それなのに! お任せのコースは13500円の明朗会計! そもそもカウンターに座るお鮨屋さんなんて、値段がつい気になっちゃうけれど、こちらだとそんな心配もいらないんです。

一緒に行った友達が「青山とかで一人3万円みたいなお鮨に行ったけど、それよりずっと美味しかった」と言っていたくらい、私だけでなく美味しいこと間違いなしなお店。

美味しすぎるからみんなに行って欲しいけれど、でも予約が取れなくなったら困るんだ。そんな気持ちがいつもせめぎ合っております。