ジャケットを買った日に履いていたguのスカートと。ハワイのバナリパで見つけたノースリーブのインナーを合わせています。

先日、息子が幼稚園を修了しました。赤ちゃんにちょっと毛が生えたような状態で入園した3年後、大きく成長した子どもたち。我が子だけでなく、同級のお子さんたちの幼かった様子も思い起こされ、感慨深い式でした。

私は手持ちのジャケットとワンピースを着て参列した修了式でしたが、小学校の入学式用の服は買うことに。

ベージュ系のノーカラーのジャケットをしばらく探していました。そして昨日、家で手洗いできること、小さいサイズが見つかったことが決め手になり、アンタイトルで購入しました。

合わせるスカート(手洗い可)もアンタイトルで買いましたが、店頭には無い5号サイズが手元に届くのは、4月になってからです。

入学準備って、色々あるのですね。各種書類の記入から、学用品の準備。先週ようやく、算数セットの名前つけに着手しました。お米粒に文字を書く人の気持ちが、ちょっと分かった(?)。それにしても、私が小学生の頃と変わっていないこのシステム。色々技術が進化しているこの時代に、どうにかならないのですかね〜。モヤモヤ。