シゲみほさんからの質問

Q. オイルに興味があるものの色々な種類があってよくわかりません。おすすめを教えて下さい。


オイルの使い方について教えてください。マッサージオイル、美容液オイルなどいろいろありますが、違いがよく分かりません。肌につける順番も、ものによっていつ使ったら良いのか? オーガニックコスメのオイルの方がいいのか…など、おすすめのオイルを教えていただけたら嬉しいです。



美容家・小林ひろ美さんの回答

A. まずはテクスチャーの軽い導入オイルを選んでみては?

 

私自身、オイル美容に魅せられてしまった一人なんです。オイルに目覚めたのは32歳の時。当時、海外と日本を行ったり来たりの仕事をしていて、機内はもちろん滞在先もカラカラの乾燥地帯で肌がものすごく乾燥してしまったんです。日本からクリームを持参していたのですが、それでも乾く。どうしたものかと考えていた時に、とても肌がきれいな女性にお会いしたんです。お手入れ法を聞いてみると、オイルを活用していたんですよね。それからオイルを片っ端から試し、とうとう自社ブランドで作ってしまいました。

オイルの良さは何と言っても肌との親和性が高いこと。顔はもちろん、体や爪、髪など全身にも使えるのが良いですね。ポイントは、お風呂上がりにパパッと塗ること。少し水気が残っているくらいの方がベタつきも気になりません。手や足などの先端から心臓に向かって2〜3回往復してください。膝の裏やワキ、股関節などリンパの流れが滞っている「ゴミポケット」は特に念入りにマッサージしてください。
また、極度の乾燥が気になる場合はフェイスクリームに1滴足して塗るのもおすすめです。翌朝のモチモチ感に感動しますよ。

オイルの選び方ですが、オイルは使い続けることに効果が発揮されます。ですから、ベタつかない、香りが良いなどの“使い勝手の良さ”は大切ですね。オイル美容のビギナーでしたら、オイルの分子が小さい導入オイルがおすすめです。

一度使うと止められないというファンが多いロングセラーアイテム。 セブンフロー ハーブサーキュレイトオイル 150mL ¥6500/美・ファイン研究所 お問い合わせ先/美・ファイン研究所 tel. 0120-393-903
PROFILE
  • 小林ひろ美さん/美容家美・ファイン研究所/リバイタライズサロン クリーム 主宰 大学卒業後、輸入業や翻訳、企業の通訳業などを経て、美容家である母・照子と㈱美・ファイン研究所を設立。海外での生活体験を元に、多面的な視点からのより心地良いライフスタイルを提案。納得の理論と簡単で効果的な美容法は幅広い年代の女性の支持を集め、身近な物を使ったアイデア溢れる美容法にも定評がある。テレビ・女性誌を中心に活躍中。 この人の回答一覧を見る
 取材・文/長谷川真弓 

 

ビューティのお悩み回答者一覧