こんにちは!

先週末の日曜日は、結婚記念日でありました。

ヤーーーーー、一年経ったか! やっとなのか、もうなのか。私の中ではあまり「もう」って感じはないですが、人には「えー、もう!」と言われたり。当事者とそうでない人との違いはあるから一概には言えないけれど、時間の経ち方って人それぞれなものですね。

初めての(!笑)記念日ということで、どこか美味しいレストランに行こう〜と話していて、予約したのがフォーシーズンズ ジョルジュサンクの中のレストラン、ロランジェリー。

星付きレストランに勤めている友人からもおすすめされており、ずっと前から行きたかったのですが、行こうかな!という時に限って予約がいっぱいで。。

今回もネット予約を見たところ、夜は満席。

一瞬諦めかけたのですが、オットの人が電話をしてみてくれたところ、さっくりと予約できました! レストランでも言われたのですが、ネットではいっぱいでも、電話をすればスペースがあったりするそう。

オットの人が二度も電話して「記念日だから!」と伝えてくれていたおかげで、素敵なテラス側の席を用意しておいてもらえました。

もうすっかり夏時間な光になりました。

良いホテルって、いつもそのホスピタリティが素晴らしいなと思うのですが、今回もそうでした。多分、一番エライサービスの方の完璧な配慮がすごい! テーブルを担当する女性がやってきて、英語で話し始めたら(多分アジア人=英語ということになっているのでしょう)目配せ後に「あら、御免なさい、フランス語でいいのね!」となって驚き。彼は一言も声を発しなかったのに。

お料理は、色々5皿を楽しめるデグスタシオンのコースを選択。

可愛いプレゼンテーションのアミューズブッシュ。

どのお皿も見目麗しく、美味しく。でも一番あらまあ!と目を見張ったのが、メインのお料理。メインなのに、マンゴー。マンゴー!

美しく切り分けられ、お皿によそわれたマンゴー。何度も言いますがマンゴーですよ。

肉じゃなくてマンゴーがメインなのは、やはりベジタリアンに配慮しているからなのかしら。

でも、5皿でメインマンゴーとか、足りなくない?と最初は思いましたが、最後には食い意地の張った自分を反省。帰り際はもう、ちょっと苦しいレベルにお腹がいっぱいに!

盆栽にイチゴがなっている。こういうのそういえば、ホテル クリヨン(当然ながら仕事で行っただけ)でもおんなじよーーなのが出ました。はやりなのかしら……。

苦しい〜とお腹をさすりさすり帰ったのですが、なんと翌日の体重は1gも増えてませんでした。やはりヘルシーだった様子。

お茶菓子としてついてきたのは、カカオにのっかったチョコレート。「これも食べられるの?」と思わず聞きました。

場所の美しさ、サービスの麗しさ、お料理の美味しさ。高いなーとは思うけれど、やっぱりホテルのレストランってステキ♪と、再確認した夜でした。

って、気がついたら結婚記念日のことというより、これでは食レポ……。

食事中はお互い「何度喧嘩したかわからないけど、なんとか一年経ったねえ」とシミジミ。私の感想としては、一人で居た時に比べると、すごく安心感が生まれたなあと思っています。あと、二人(と一匹)で快適に暮らしていくために何をしようかと、先のことまで考えられるようになったのも変化の一つ。一人の方が楽なこともいっぱいあるけれど、やはり二人だからこそ出来ることもたくさんあって。1年目の結論としては、結婚してよかったな(ポソリ)。

2年目の目標はやはり、もう少し喧嘩しないで済むようになる事、ですかね(笑)。頑張ります〜。