10年前、4人の子どもたちとともに移住して以来、ハワイに拠点を置く花田美恵子さん。
「ヨガを本格的に始めたのは、ハワイに住むようになってから。日本にいた頃は、“こうあるべき”という価値観や“周りに合わせなければ”という気持ちに縛られていたように思います。ハワイの開放的な空気の中でヨガを続けることで、“自分にとって本当に大切な人、モノだけが周りにあれば幸せ”と思えるようになったんです」

そのシンプルな心地よさを伝えるべく、5年前、全米ヨガアライアンス公認のインストラクターの資格を取得。現在はワイキキのホテルやアラモアナのプライベートスタジオで指導を行っています。また、帰国した際に行う「ハワイヨガ」のワークショップは、毎回定員いっぱいの人気!

そして驚くのは、今年50歳になった4児の母とは思えないそのボディです。意外にも「もともとは、足首もなく、メリハリのない脚がずっとコンプレックスでした」というボディを変えたのは、ヨガだったそう。単に細いのではなくて、脚はもちろん、二の腕やお腹も程よく筋肉がついて、力強く引き締まっています。その変化は、ヨガを本格的に始める前と比べると一目瞭然。

BEFORE 10年前
AFTER 現在

ボディラインのゆるみが気になるこれからの季節。とはいえ、ハードな運動は苦手!という人のために、「ムリを強いないのがハワイヨガのよさです」と言う花田さんに、二の腕から背中を引き締めるヨガポーズを教えてもらいました。ポイントは、いずれのポーズも、肩に力を入れずリラックスし、呼吸をゆったり深くしながら行うことです。
 

二の腕&背中に効くヨガポーズ2
板のポーズ

 

①よつんばいになりましょう。手は肩の真下に。つま先は立てます。ひじが広がらないように脇は締めて。

 

②息を吐きながら両脚、両ひじを伸ばします。頭からかかとまで、まっすぐになるようにしましょう。このまま深く5呼吸。

 

ベビーコブラのポーズ

 

①うつぶせになり、足を腰幅に開きましょう。中指と肩のラインを揃えて、両手のひらは、マットにぴったりつけます。

 

②息を吸いながら手のひら全体を床に押し、背中の下の方から上半身を起こしましょう。脇を締めて、ひじは90度の角度をキープ。このまま深く5呼吸。

 

 

『パーツやせ! ハッピー・ハワイヨガ DVD付き』
著者 花田 美恵子 講談社刊 1500円(税抜)


ハワイヨガでもっとカラダを引き締めたい
人は、花田美恵子さんの新刊(5月30日発売)をぜひ! お腹&ウエスト、ヒップ、脚、二の腕&背中それぞれに効くポーズがレベル別に紹介されています。ハワイを感じる音楽をBGMに、美恵子さんのお手本を見ながらヨガをできるDVD(40分)付き。ハワイでのハッピーなヨガライフもご紹介。ただ今、予約受け付け中。

また、6月1日(土)、美恵子さんによるハワイヨガの特別体験レッスンとサイン会を東京にて開催!

花田美恵子ハワイヨガ特別体験レッスン・限定20名様日程:2019年6月1日(土)11:00~11:45 会場:講談社
ご応募はこちらから(2019年5月21日23:59まで)

『ハッピー・ハワイヨガ』発売記念・花田美恵子サイン会日程:2019年6月1日(土)14:00~ 会場:ブックファースト新宿店
詳しくは→http://www.book1st.net/event_fair/event/page1.html

花田美恵子 Hanada Mieko

1969年生まれ。ヨガインストラクター/タレント。学生時代より雑誌「Olive」の人気読者モデルとして活躍。2009年より、4人の子どもたちとともに拠点をハワイに移す。ハワイで初めて体験したホットヨガがきっかけとなりアシュタンガヨガの経験を積み、2015年、全米ヨガアライアンス公認RYT200の資格を取得。現在、ワイキキのホテルとアラモアナのプライベートスタジオにて指導を行うほか、帰国の際にもヨガのワークショップを行う。

撮影/Akira Kumagai、林桂多(講談社)