モニカとフクさんからの質問

Q. 肝斑が悩みで色々なコスメを試しましたが効果なし。顔全体のくすみも気になります。


肝斑で悩んでおります。もちろん美白効果があるコスメを使用しております。いろいろ試していますが、あまり効果はありません。これも私の勲章だと諦めている反面、やはり顔全体のくすみをどうにかしたいと思います。



美容家・小林ひろ美さんの回答

A. スキンケアとインナーケアのダブルでお手入れしていきましょう

 

他のシミに比べ、肝斑はやっかいなシミなのですが、改善の余地あり! 根気強くケアしていくことが大切です。それから生活習慣もシミの原因を作ってしまう可能性があるので注意が必要です。ストレスを溜め込んでいたり、睡眠時間はしっかりと確保できていなかったり……毎日の積み重ねが点や曇りになっているのですから、この機会に見直してみては?

そして、スキンケアと同時にインナーケアをおこなうことをおすすめします。私はトラネキサム酸を処方してもらい、毎日摂っています。他には、ときおり高濃度ビタミンC点滴をしたりしています。
スキンケアはハイドロキノンの美容成分が配合しているエピステームの「HQレーザークリア」を愛用中。1ヶ月ほど使うと、コンシーラーで隠す量も減ってくると思います。ぜひ、お試しを。

気になるところにピタッと密着。夜専用のバーム状美容液。 エピステーム HQレーザークリア 12g ¥13000(税別)/ロート製薬 お問い合わせ先/ロート製薬 tel. 03-5442-6008


くすみは血行不良が影響しているので、まず巡りを良くすること! 湯船に浸っている間にスチームタオルで顔を温めます。その後に美白コスメを使うと効果的。私は、天然のスクワラン・オイルを練り込んだ肌あたりが優しい「白雪スクワランうるおいたおる」を愛用しています。

毛穴、テカリ、肌がゆらいでいる時にもおすすめ。蒸しタオル、冷やしタオルに活用。 白雪スクワランうるおいたおる(レギュラーサイズ) ¥1400(税別)/白雪ふきん お問い合わせ先/白雪ふきん tel. 0742-22-6956

 

PROFILE
  • 小林ひろ美さん/美容家美・ファイン研究所/リバイタライズサロン クリーム 主宰 大学卒業後、輸入業や翻訳、企業の通訳業などを経て、美容家である母・照子と㈱美・ファイン研究所を設立。海外での生活体験を元に、多面的な視点からのより心地良いライフスタイルを提案。納得の理論と簡単で効果的な美容法は幅広い年代の女性の支持を集め、身近な物を使ったアイデア溢れる美容法にも定評がある。テレビ・女性誌を中心に活躍中。 この人の回答一覧を見る
 取材・文/長谷川真弓 

 

ビューティのお悩み回答者一覧