旅エッセイ本「文具と雑貨を巡る旅〜旅鞄いっぱいの東京(仮)」のロケが連日のように続いています。

その特集の中に、手紙を書きたくなるカフェをご紹介するページがあるのですが、その取材で、先日MUJI HOTEL GINZAのラウンジへ。

 

今年オープンした、無印良品銀座のビルの上に日本初のホテルができたことは、ニュースなどでご存知の方も多いと思います。

そのレセプションフロアに、宿泊しなくても利用できるとてもおしゃれなラウンジがあるのです。

下のレストランやカフェはいつも行列ができていますが、、ホッと一息つきたい時に、上の階にあるこのホテルのラウンジはかなりオススメ。

下の文具のフロアで、無地のハガキを購入し、レジ横に置いてある自由に使えるスタンプコーナーで、ハガキをカスタマイズし、、

この日私は、てんとう虫のスタンプをランダムに押しました、、、、

 

それを持って、ラウンジフロアに上がると、

目に飛び込んでくる、ヒノキの一枚板のカウンター、、とても美しく、職人さんが手仕事で表面仕上げをしたというところがまた味わい深く、。

手紙を書くなら、このカウンターで、、ということで撮影はここ。

 

先日お邪魔した時には、お汁粉を注文したのですが、この日は暑かったので、ノンアルコールモヒート!これが抜群に美味しいのです。

たっぷりのフレッシュミントとライムが入っていて、疲れが吹き飛びます。

他にも、コーヒー、紅茶、日本茶、アルコールも、、、夜遅くまでやっているようですので、今度、夜、銀座で食事をした後に覗いてみようかと思っています。

また、写真撮るのを忘れたのですが、著名デザイナーによる名作の椅子が並んだテーブルもオススメ。

 

MUJI HOTELの八反さん、お世話になりました。

https://hotel.muji.com/ja/