どこまででも歩ける気分になるだけでなく、着こなし全体を軽やかに、こなれて見せてくれるスニーカー。とくにヘルシーな装いを楽しみたくなる、これからの季節は出番が多くなります。

これまでの私は、スニーカーと言えば、白のローカットのコンバース一筋。2019年の冬に、黒のナイキのエアハラチが加わり、この2足を愛用してきました。が、ここ最近のボリュームスニーカーブームにミーハー心が抑えられず、エアマックス95を手に入れました(正確には少し前に買っていたのですが、なかなかはく機会がなく、最近、おろしました)。

 
Tシャツ#エイトン
シューズ#ナイキ

この日は撮影だったので、黒子に徹するためオールブラックスタイルに。でも、どこかに遊びを効かせたかったのと、動きやすいということもあり、エアマックス95を投入しました。

 

ボリュームスニーカー、いろいろ見たのですが、最終的には白ベースを選びました。なんだかんだ合わせやすいかなと思ったのと、ダークカラーベースだと私にはかっこ良くなり過ぎてしまい。あとは、背が低いので、スニーカーの存在感が強過ぎるとうまくバランスが取れず。さらに、ボリュームが全然違うものの、スポーティ度高めという意味では近い、ナイキのエアハラチが黒ということも、エアマックス95を白ベースにした理由の一つです。

また、あまりにカラフルだと難易度が高そうだなと思い、ベースは白×グレー×ネイビーのベーシックカラーに。ソールにだけ、チアフルなピンクが効いたものにしました。このピンク、私にとってはチャレンジングでしたが、このピンクがあるとないとでは今っぽさが全然違うんですよね。同じエアマックス95でも、ニュアンスカラーだけのグラデーションタイプもあり、最後の最後まで悩みましたが、こちらしました。

コーディネートとしては、以前着ていた、花柄プリントのプリーツスカート×白Tシャツに合わせたりもしています。私は、フェミニンなワードローブが多めなのですが、このエアマックス95とミックスすると、ほんのりモードなスパイスが足されるので、重宝しています。
 

最後に。最初の写真でお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、この週末に髪を切りました。

うっ。アップで失礼いたします…。

ギリギリ後ろで一つ結びができるくらいの長さです。色も、ダークにくすませました。ここ最近、なんだかダウンスタイルな気分だったのですが、そうなると、背が低い私の場合、ボブの方がバランスが良いなと思い(とか言いつつ、性懲りも無く、また伸ばしたりしそうですが(苦笑))。湿気の多い梅雨は、一つ結びにするか、ウェット仕上げのダウンスタイルを楽しみたいと思います。

 

前回記事「デニムのワンカラーコーディネート。ブラウンを効かせ色に」はこちら>>

これまで紹介したコーディネート一覧を見る