「TOKYO文具雑貨散歩~旅鞄いっぱいの東京」辰巳出版では、カフェもたくさん登場します。その中から、今回は、青いタイルがまぶしい憧れのカフェ、南青山の「BLUE BRICK LOUNGEです。

 
 

南青山のランドマークとも言える、鮮やかなブルーの外壁が印象的な老舗洋菓子店「ヨックモック」。同じ建物に併設されたカフェもまた、東京を代表する憧れのお茶スポットとして長く愛されてきました。

私のお気に入りは、みゆき通りに面した横長の窓際の席と、緑が茂る中庭のテラス席。

天気のいい昼下がりには、シガールが添えられたコーヒーをいただきながら、手紙を書いてみたくなります。

 

 

ちなみに、これらの写真は5月の終わり、まだ外が涼しかった頃、本の撮影時に撮ったスナップです。ヨックモック広報の松本さんとご一緒に!

 

このところの暑さでは、オープンテラスは、日が落ちてからの方が良さそうですね。

そんな老舗ヨックモックは、今年創業50周年を迎えます。

それを記念して、なんとオリジナル文房具が発売されたの、、皆さんご存知ですか?

それがまた素敵で、、、、その話題は、次回お届けしますね!

 

そして、「TOKYO文具雑貨散歩~旅鞄いっぱいの東京」辰巳出版のアマゾンでの予約販売が、始まりました!

 

http://urx3.nu/SHT3

書店での発売は、今月8月29日となっています。皆さんに手にとっていただけたら幸いです。

 

東京都港区南青山5-3-3 TEL 03-5485-3340 http://www.yokumoku.co.jp

BLUE BRICK LOUNGE