ikuさんからの質問

Q. 鼻毛はカットする以外に方法はないの?


鼻毛についての相談です。私は鼻の穴が大きく中が比較的見える方です。カットはしていますがやはり気になります。ワックスで取りたいと思っていますが、私のような悩みを持っている人はどのような処理をしているのでしょうか? 教えて下さい。



教えてくれたのは、チームmi-mollet 長谷川真弓さん

A. 一番知られているのは「カット」。それ以外にも方法が無いわけではありません。


ikuさんの質問を読んで「なるほどね」と編集魂に火がつきました(笑)。鼻毛ケア=カットすることしか答えが見つからなかった私ですが、ケアの方法は「カット」以外にもあるのでは?と。そこで、美容に携わる方々にお話を聞いてみました。


●ハサミ、何を使っていますか?
鼻毛のお手入れと聞いて、真っ先に思い浮かべたのは鼻毛ハサミです。さまざまなメーカーからいろいろな種類の刃物が販売されていますよね。日本の老舗刃物メーカー「貝印」には女性用の鼻毛用ハサミやカッターがあります。

鼻も傷つけないように先端が丸いデザイン。切れ味も良い「薄刃セーフティハサミ」 ¥850(税別)/貝印
鼻腔を傷つけずに安心してカットできる「スティックシェーバー スリム CA」¥2500(税別)/貝印 お問い合わせ先/貝印 tel. 0120-016-410


●ワックスって大丈夫なの?
ikuさんの質問にもありましたワックスの件ですが、残念ながら私のまわりでは経験者はいませんでした。そこで、ワックスや除毛クリームなどを販売しているメーカーさんに問い合わせてみたところ、そのメーカーさんには該当する製品はありませんでした。

試しに、ボディ用のワックスや除毛クリームの使用は可能なのか? と聞いてみたところ、「安全上おすすめできない」という回答でした。というのも、「刺激が強く、鼻の粘膜に触れると痛みを生じる可能性があります。それににおいもキツいでしょう」と。確かに。


●脱毛もできないわけじゃない
次に考えられるのは「脱毛」。早速、美容クリニックに問い合わせてみたところ、鼻毛の脱毛もメニューとしてあるそうです。これには驚きましたが、ニーズとしては低く、鼻毛を脱毛される方は少ないそうです。料金的にも決して安いわけではないので検討する必要はありますが手段として「アリ」。


●視点を変えてみよう「そもそも鼻毛が見えるってどういうこと?」
貝印さんと話をしてした時、あるヒントをいただきました。「年齢を重ねて鼻毛が気になるのは、小鼻のわきや頬の筋肉が低下し、鼻の穴が悪目立ちしているのでは?」と。つまり、たるみによる原因だと言うのです。

試しに、鏡の前でほうれい線の近くにある頰肉を下へ引っ張ってみてください。小鼻のわきのお肉がそれにつられて下がるのですが、鼻の骨の位置は変わらないため、鼻の穴が大きく見えるという結果に。頬のゆるみによって鼻毛が目立ってしまうというのであれば、頬からフェイスラインのお手入れで悩みが解決できるかもしれませんね。
 

PROFILE
  • 長谷川真弓(はせがわまゆみ)1972年8月9日生まれ。大学卒業後、編集プロダクションで編集のノウハウを学び、広告代理店で化粧品の営業を約7年半勤め、INFASパブリケーションズ『WWDビューティ』へ。2014年6月にフリーに転身し、雑誌、Webにて執筆中。美容に関わるヒト・コト・モノにどっぷりハマっています。 この人の回答一覧を見る
取材・文/長谷川真弓

 

前回記事「災害時にも普段使いもできる、おすすめドライシャンプー」はこちら>>

ビューティのお悩み回答者一覧