読者の皆さまから寄せられたファッションのお悩みに、スタイリストの室井由美子さんがズバリお答えくださいました。 コーディネートを着用するのは「今日のコーデ」でもおなじみのエディター&ライター松井陽子さん。(instagram: yoko_matsui_0628)  冬本番のおしゃれに早速役に立つ、耳寄り情報をお届けします!

エディター松井陽子さんが着用!スタイリスト室井由美子さんのおしゃれ提案をすべて見る>>

エディター松井陽子さんの大人の上質カジュアルSNAPを見る>>

みどりまめさんからの質問

Q.目立ちすぎず、自然にかけられて、どんな服でも邪魔にならないサングラスと眼鏡を探しています。どんな基準で選べば良いですか?



スタイリスト室井由美子さんの回答

A. エッジを効かせるよりは、”優しく見える”ことが大事。

 

サングラス¥38000/アイヴァン(アイヴァン PR) ニット¥16000/ノーク バイ ザ ライン(ノーク) リング/私物

 

メガネ¥27000/アイヴァン(アイヴァン PR)  ニット¥16000/ノーク バイ ザ ライン(ノーク) ターコイズリング¥49000/アトリエ ニノン

 

松井さん「”優しく見える”、がポイントなんですね! サングラスはエッジが効いてるものばかりを選んでいました。自分では気づかぬうちに、コワイ人になっていたのかな?笑」

室井さん「目立たせるなら、もちろんちょっとインパクトがあるものでいいんです。でも、どんな服にも合うとなると、”優しく見える”かどうかを基準にされたらいいと思います」

松井さん「サングラスのレンズの色も目が透けるくらいのグレーですね。とっても見やすい!」

室井さん「このレンズの色、いいですよね。目にも優しいんです。そしてコワくなりませんよ、笑。 サングラス選びに悩んだら、”かけた方が上品になる”ものを、ぜひ!」

松井さん「メガネはかけるだけで顔の印象が変わって、たまにつけると楽しいですね。メガネ選びにもコツはありますか?」

室井さん「レンズがクリアな分、少しインパクトがあってもいいと思います。悪目立ちしませんから。ポイントになるように、テンプルは少し太めがおすすめです」

松井さん「アクセサリーの延長という感じかな。なんとなくオシャレがマンネリ化してきたり、物足りない時に、メガネを活用してみるのもいいですね」

室井さん「いろいろ試して、お気に入りをぜひ探してみてください。お洋服はいつも通り、でも、顔まわりの印象が変わるだけで、とっても新鮮な気分になれますよ」
 

ライター松井陽子さんの大人の上質カジュアルSNAPを見る>>

室井さんのコーディネート回答を全部見る↓↓↓

<問い合わせ先>
アイヴァン PR tel. 03-6450-5300
アトリエ ニノン tel. 03-6721-1689
ノーク tel. 03-3669-5205
ヒロタカ 表参道ヒルズ tel. 03-3478-1830

スタイリング/室井由美子
撮影/目黒智子
ヘア&メイク/小澤実和
出演・文/松井陽子

第1回「今年らしいボウタイブラウスの選び方は?」はこちら>>
第2回「タートルネックを着たときのアクセサリー、オススメは?」はこちら>>
第3回「ロングコートの次に買う、オススメのコートは?」はこちら>>
第4回「大人がレザーパンツをはくなら?」はこちら>>
第5回「冬の地味見えには「光沢スカート」がオススメ!」はこちら>>
第6回「ニットには「スローンのカットソー」合わせが相性抜群!」はこちら>>
第7回「大人にこそ「ニットパンツ」がオススメな理由」はこちら>>
第8回「ペタンコ派の冬には「アニマル柄」がオススメです」はこちら>>
第10回「冬の足元に「ラメソックス」がおすすめの理由」はこちら>>

ファッションのお悩み回答者一覧