wakamoreさんからの質問

Q. 目元にハリが欲しいんです!  


先日、自分の顔を鏡で見てショックを受けました。下まぶたのハリがなく、顔全体がもやっとした印象でいつも以上に老け顔に見えたのです。この原因は何だろうと考えてみたのですが、目もとのハリ……って重要なんですね。目もとを集中的にケアするコスメがあれば教えてください。

 


教えてくれたのは、チームmi-mollet 長谷川真弓さん

A.マイクロニードルパッチに注目。気になるところに貼って寝るだけ

 

おっしゃる通り、目まわりは“老け”を感じやすいパーツなのかもしれません。私もつい先日、下まぶたにちりめんジワとシミ(それも小さなシミ!)を発見し、ものすごく落ち込みましたから。その日の夜から真面目にお手入れをしていますが、美容成分をもっと効率よく肌の奥にまで届けたい! と思い、使い始めたのが「マイクロニードルパッチ」。

別名「貼るヒアルロン酸」と言われここ1〜2年で注目されているのが、マイクロニードルパッチ。昨年、各メーカーから新商品が続々と登場したのですが、この処方がとにかくユニークなんです。ヒアルロン酸と美容成分を極細の針(ニードル)のような形状にすることで角層の深くまで行き渡らせます。NISSHAの「SHOT MODE」はマイクロニードル本数も多く、2枚あたり3600本のニードルが敷き詰められています。しかも寝る前に気になるところにペタッと貼るだけという楽チンさ。
使用して1ヶ月ほど経った頃からちりめんジワの悩みでもある下まぶたのファンデーションのヨレや溜まりも気にならなくなっていました。寝ている間にじっくり&確実に美容成分を届けてくれるマイクロニードルパッチ。下まぶた、目尻、眉間のシワ、ほうれい線など他のパーツにも使用しています。

高濃度ヒアルロン酸の他、高分子ペプチドなどの美容成分も配合。SHOT MODE GF3(8枚入り) ¥10000(税別)/NISSHA お問い合わせ先/NISSHA tel. 0120-707-822
 
PROFILE
  • 長谷川真弓(はせがわまゆみ)1972年8月9日生まれ。大学卒業後、編集プロダクションで編集のノウハウを学び、広告代理店で化粧品の営業を約7年半勤め、INFASパブリケーションズ『WWDビューティ』へ。2014年6月にフリーに転身し、雑誌、Webにて執筆中。美容に関わるヒト・コト・モノにどっぷりハマっています。 この人の回答一覧を見る
取材・文/長谷川真弓

 

前回記事「エイジングが加速する大人肌との向き合い方【美容のプロが指南】」はこちら>>

ビューティのお悩み回答者一覧