働き始めてから、時間無いからネットでも店舗でも自分の買い物あまりしない!これは、最近唯一買ったディオールの限定色(ラズベリー)ですが、外出時はほぼマスクをしているので、リップに力を入れる意味無し?

今週月曜は、徳勝龍関の優勝の感慨に浸りながら、朝9時半からPTA活動のために小学校に行ったのですが、着くなり

学級閉鎖、キターーーー

10時40分までにPTAを終え、そのままピンピンしてる息子を迎え、帰宅しました。給食も食べずに帰って来たので、慌てて昼食の用意をしつつ、私も仕事があるので、どこかに預ける手配を。予定狂うよー。

世の中は新型コロナウィルスの話題でもちきりですが、働く母を悩ませるのは、やはりインフルエンザではないでしょうか。これまでも、息子が幼稚園、小学校で何度も学級閉鎖に(4月にも!)なってきましたが、自分が働く立場になってみると、やはり大変。(胃腸炎とか大雨警報とか、そういうのでも一斉に学校まで急にお迎え、とか休校になったりするので、常に恐々、学校からのメールチェックです。)私はフランスでも小学校に通っていたのですが、そもそも学級閉鎖っていうシステムあったかなー?

我が家には幸い、県外まで連れて行けば、泊まりで預かってくれる親戚がいます。つい昨日知ったのは、AsMamaという会社が運営している、「子育てシェア」のアプリ。今後は、こういう素敵な地域共助システムにも参加していこうかな、と思いました。

ちなみにインフルエンザの予防接種、毎年、私と息子は受けています。夫は過去にかかったことがある癖に、痛いから受けません。でも、社会的な側面もあって、子どもは2回接種なので、一人あたり約3,000円✕2の6,000円かかるのです。夫婦と子ども二人の世帯が全員自費で受けた場合、毎年18,000円。これって、皆が皆払えていないのではないか。ワクチンが不足する年は、接種できる病院を探して親子でさまようこともあったし。

息子は、ようやく今朝から登校してくれました。この季節、皆で乗り切ろうね!