こんにちは、編集・藤本です。
なんと寒い1週間だったことでしょうか…! 皆さま、お風邪などひかれていませんか。――思いもよらぬ寒波のせいでしょうか、ハタと気づいてしまったこと。それは…「あら? 私、最近、どなたのことも褒めてないし、どなたからも褒めれられた記憶がない!」。そう、自分で自分を褒める大人年代に突入していたのですね…。

アヴェダショップの香りといえば、このシャンピュア。ラベンダーやプチグレン、イランイランなど25種類の花と植物のかぐわしい、シグネチャーブレンドです。花からの愛の賛歌を感じられれますよ。アヴェダ シャンピュア コンポジション オイル 50ml ¥3400

先日、1年ぶりにフラワーアレンジメントの美女先生とお会いしたのですが、まず思ったこと、「瑞々しい・・・・!」。変わらない、とか以前に、”湿り気”を感じて、乾燥寒波にやられていた私は、とっても癒やされたのです。会って話している時間を別次元に変えてしまう方って、時々いらっしゃいますよね。

「やはり、毎日薔薇に囲まれて、それを生活の生業としていると、花の生気と美しさがのりうつるのでしょうか?」と思わずお尋ね。

「いやぁねぇ。そんなわけないでしょ。子どものころから花に囲まれているから、花のない生活なんて想像できないけど」。花のない生活が想像できない! 衝撃。花はごちそうではなく、白米。

ともかく、花の力はすごいものだと彼女を見て思ったのです…。
寒波に吹かれながら帰り道にアヴェダへ。私の中で、お手頃で花々のブレンドが絶妙なアロマオイルといえば、アヴェダの超ロングセラー、シャンピュアなのです。数年ぶりに買いましたが、改めて、女性を褒め讃えるような、うっとりさせる華やかな香りに心が落ち着いていくのでした…。褒められてる、私。大事にされてる、私。ありがとうシャンピュア。

首からデコルテまでマッサージすると特に香り立ちがよいですし、シャワー後のボディにも、ヘッドマッサージにもとマルチ。しかも50ml でかさばらないので、出張のお供にも。ハンドクリーム代わりとしても。この潤沢な花々を感じさせる甘リッチな香り、ホントにおすすめです。

美女先生は、別れ際、「はいこれ。いまあまっているから!」とパープルのブーケ(写真奥)をさらりとくださり、颯爽と寒波のなかお帰りに。「束のままでもいいし、外して1本ずつ飾ってもまぁまぁ様になるよ」と手持ち花器の気遣いまで。花の力、無限大です…!

前回記事「【快・喝・貫】くびれ三種の神器2020~ふくよか女子の最後の砦~」はこちら