みなさま、こんにちは。
年々ヘアアクセを使ったヘアアレンジのハードルが高くなると思っているご婦人がたくさんいらっしゃると思います。中でもイタくなりがちなカチューシャ…。(頭が痛いの意味ではないですよ)
でもカチューシって便利なモノで、どんなに不器用な方でも簡単にヘアアレンジが可能、ヘアスタイルをキープできるので、風の強い日のお出かけにも強い味方...使わない手は無いですよね。
そこでカチューシャをつけてもイタくならない婦人のルール3つをご紹介。
1、カチューシャはやや甘くなるので、合わせる洋服を甘さゼロに。
2、髪色に馴染みやすい黒やネイビーを選ぶ。
3、少し前めにつける。(生え際から5センチ以内)

アクセサリーすべて/nonche
 

若い頃から前髪のくせ毛がうねうねで、雨の日はどうしょうもない日があります。ヘアスタイルがまとまらない...ヘアバンドやカチューシャはそんな日の救世主だったのに... 年々ちょっと恥ずかしい?私イタいんじゃない?と、、、

 

instagramも覗いてみてください。
寺谷真由美でした♡