今日からしばらく、アーユルヴェーダの理論についてのシリーズを始めようと思っています😊

アーユルヴェーダの歴史は3,000年とも4,000年とも言われます。その叡智は、「チャラカ・サンヒター」や「アシュタンガ・フリダヤ」と呼ばれる古典書をもとに、現在に伝承されています。今日から基本的な理論について書いていきますが、わたしのアーユルヴェーダの知識は半分くらいはインドでドクターから勉強したり、自分の治療経験から来るもの。残りの半分は、日本で専門家から学んだことです。このシリーズでは、短くまとめるので少しかいつまんだりすることもあったり、経験則によるものも含まれてくると思います。もし、本格的に勉強がしたい!という方は、古典書をもとにしたクラスを行なっているスクールや、先生方に習われたりすることをオススメしますよ😊こちらでは、秋頃からインド人ドクターによる(日本語訳有)オンラインでの本格的なコースも始まるようなので、どこからでも受講できますね◎

1回目の今日は・・

多くの方が気になる、体質についてのお話です。

さて、アーユルヴェーダというと、わたしは何体質?ということが気になる方が多いと思います。

そもそもこの体質というのは、アーユルヴェーダの中ではドーシャ理論というものに基づいており、基本的な考えでは、このドーシャには3つあるとされています。

ヴァータ(風)

ピッタ(火)

カパ(水)

この3つは、生命エネルギーのようなもので、それぞれが特徴的な性質を持っており、この性質を知ることが、アーユルヴェーダではとても大切です。

それぞれのドーシャの話に入る前にいくつか、押さえておきたいポイントがあるので、今日はその一つ目を。

そもそもドーシャ(ヴァータ・ピッタ・カパ)という言葉は、”汚すもの”という意味合いを持っています。

つまりそれはどういうことかというと、

ドーシャは心や体を汚すものなので、増えすぎてはいけない

ということです。

よく、アーユルヴェーダの診断では”ヴァータが増えている”といったような言い方をしますが、この”増えすぎる”というのは、実はよくないことなのですね。

もちろんどのドーシャも、生命の維持にとっては欠かせないものなので、どれも無くしては生きていけません。

ただ、個人によって、一番いいと言えるバランスがあり、それをアーユルヴェーダではその人の体質(プラクリティ)と呼びます

ただし、その生まれ持ったバランスは忙しいライフスタイルや、偏った食生活などでいとも簡単に乱れてしまうというのも、これまた悲しい事実です。

都会に暮らす私達にとって、バランスのとれた生活ってとても難しいものですよね。でも、どんな時も、どんな場所でも必ずそこに自然はあるはずなので、そこに目を向けられたらいいなぁと思う今日この頃です。写真は、去年の冬の江ノ島の空。

そしてそのドーシャのバランスが乱れた結果、不調や病気を招いてしまうので、ご自身の体質を知るということは、とても大切になってくるのですね。

ちなみに、体質には生まれ持った体質と、現在の体質というものがあるのですが、この話は次回にしていきたいと思います😊

インスタグラムでは、記事内容と連動させた投稿なんかも行なっています◎

よかったら、のぞいてみてください!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

さて今日からしばらく、 @mimollet のブログと連動させて、アーユルヴェーダの理論についての話をしたいと思います😊 わたしはこれまで、自分が理論の話をまとめて書いたり、人に教えたりすることには、まだまだ勉強不足だなぁという思いがありました。 けれど、昨日も書きましたが、アーユルヴェーダの浸透率って、アーユルヴェーダを知っている人の中ではここ数年で増えてきていると思ってたりされると思うのですが、定量的にはまだまだのレベルだと最近わかって、ちょっとショックを受けました😢 だからどんな人でも、その人の言葉で、その人らしさをもって発信することってすごく大事なんだろうな〜と思い始めました。 そんな訳で、1回目は体質論の話から。 @mimollet の投稿の中では、ドーシャの意味について書きました。 ドーシャ=汚すもの それに対応して、私たちの体のことを ドゥッシャと呼びます。 このドゥッシャは汚されるものという意味を持ち、私たちは日々ドーシャに汚されているのですね・・ 恐ろしや〜〜〜😬 ちなみに、この体の中のドーシャのバランスって、多分ですけど、刻一刻と変化していて、そしてそれは、食べたものにものすごく影響を受けています。 一週間、食べたものをつけてみて、そして翌日とかそのあとの体調を見てみてみると、結構面白かったりしますよ😊 さて!本格的な理論を学びたい方は、 @satvikayurveda で、秋から(多分)、オンラインで超一流のインド人ドクターによる本気のクラスが始まるようですよ😏 わたしも受けたいな〜と思っているのですが、告知が急にある可能性が高そうなので、なるべく先々の予定は決めずにいたいな〜なんて思ったりしております(笑) 見逃したくない方は、 @satvikayurveda をフォロー! #アーユルヴェーダ #アーユルヴェーダ理論 #アーユルヴェーダスクール #ドーシャ #体質論 #プラクリティ #代替療法 #オンラインスクール #アーユルヴェーダサロン #アーユルヴェーダライフ #フラワー曼陀羅 #卒業式 #写真は @maitrii_herbs での、ドクターによる産後ケアコースの卒業式です😋

& Ayurveda.(@_and_ayurveda)がシェアした投稿 -