桜っこさんからの質問

Q.  一重を上手に活かすメイク法を教えてください。


生まれた時から一重でずっとコンプレックスでした。学生の頃はいろんなモノを使って必死に二重にしていましたが、それも面倒に(笑)。最近では「一重でもいいじゃない!」と割り切れるようになりましたが、YouTubeなどのメイク動画はみんな若い人向け。そこで、大人に似合う一重メイクのテクニックやポイントがあれば教えてください。

 


チームmi-mollet 松本千登世さんの回答

A. きりりとした切れ長のハンサムアイが今、気分!

撮影/目黒智子

最近、発見をしました。上まぶたと下まぶたが交差する目尻の三角の影が長く濃くなっていること。上まぶたが緩むことで今までより目立つようになったのだと思います。
一瞬、溜息をつきそうになったけれど……あれっ? もしかして? アイメイクをしてみたら、影がニュアンスアイラインにも見える、長いまつ毛にも見える、結果、今までよりも横長の目に見える……! 

メイクが少しモードに寄り、「ハンサム」に見えたのでした(←あくまで、個人の感想ですが)。丸い目はキュートに見え、それはそれで魅力的。
一方で、今、時代のムードは力強い女性像へとシフトしているから、きりりとした切れ長の目をメイクでつくるのもいい、はっきりそう感じたのです。

一重の目はきっと、そんなムードを創りやすいはず。私が最近、一重の目でどきりとさせられたメイクは、ニュアンスを帯びた強すぎないリキッドアイライナーを太め、長めに入れるメイク。
目を開けると目尻の影がきれいで、目を伏せると遊び心が見える。眉をストレート気味に描くと、ジェンダーレスな格好よさも生まれる気がします。アディクションの「ザ カラー リキッド アイライナー」やアンプリチュードの「ロングラスティング リキッドアイライナー」なら、きっとハンサムな目元が叶いますよ!

しなりの良いリキッドアイライナー。通常のブラウンよりも1トーン明るい「シナモンブラウン」がおすすめ。 アディクション ザ カラー リキッド アイライナー 全10色 ¥3000(税別)/アディクション ビューティ お問い合わせ先/アディクション ビューティ tel. 0120−586−683
おすすめは深みのある03(ディープパープル)。目元を涼しげに。 アンプリチュード ロングラスティング リキッドアイライナー 全6色 各¥4300(税別)2020年8月5日発売/アンプリチュード お問い合わせ先/アンプリチュード tel. 0120-781-811
PROFILE
 取材・文/長谷川真弓 

 

前回記事「【ネイルを塗らない派へ】爪を「上品」で「キレイ」に見せる方法」はこちら>>

ビューティのお悩み回答者一覧