gdppさんからの質問

Q.  美容のスペシャリストの方が普段使っているルーティンアイテムを教えて


マスクをするようになってスキンケアの大切さを改めて実感していますが、やはりたくさんのアイテムを使わなければ効果は出ないのでしょうか? 美容のスペシャリストの方が普段使っているルーティンは? 注力するアイテムも教えてください。

 


チームmi-mollet 松本千登世さんの回答

A. 化粧水+クリームの「ベーシック」を強化して、丈夫な肌作りを

撮影/目黒智子

私自身は、化粧水+クリームを基本に、その日の肌の「声」を聞きながら、悩みによって美容液やオイル・ブースター・アイケアを足したり、順序を入れ替えたりとアレンジをして、自分にとっての「調子がいい」状態にチューニングをしています。

健やかな肌こそが美しい肌と信じて、健やかでいることを心がけてきましたが、マスクによってその意識がさらに進んで、年齢や環境に左右されない「丈夫な肌」をつくることが何より大事と思い始めました。毎日バランスのとれた食事をすることが丈夫な体を作るように、丁寧に作られた「ベーシック」を続けることが、丈夫な肌を作ると改めて痛感させられているのです。

今、私が頼りにしているベーシックはゲランの「アベイユ ロイヤル フォーティファイング ローション」とシャネルの「ル リフト クレーム ドゥ ニュイ」の2品。前者は、肌のために作られたロイヤルゼリーのサプリメントのような化粧水。後者は睡眠中の肌の修復機能に着目して生まれた夜用クリーム。

凝縮したロイヤリゼリーを配合し、バリア機能を高める高機能潤いローション。 アベイユ ロイヤル フォーティファイング ローション 150mL ¥8500(税別)/ゲラン お問い合わせ先/ゲランお客様窓口 tel. 0120-140-677
©CHANEL
夜の間に日中のダメージを修復し、肌本来の美しさを取り戻すクリーム。 ル リフト クレーム ドゥ ニュイ 50mL ¥17000(税別)/シャネル お問い合わせ先/シャネル カスタマーケア tel. 0120-525-519

どちらも、自分の底力が上がる感覚で、トラブルやエイジングを跳ね返す肌へと近づく印象。自分の肌の力を信じられると、スキンケアがもっともっと楽しくなるはず。ぜひ、化粧水+クリームから、丈夫な肌を作って!

PROFILE
 取材・文/長谷川真弓 

 

前回記事「マスク生活で悩む「顔の下半身」の老け、話題のケアアイテム」はこちら>>

ビューティのお悩み回答者一覧