いつもの生活が当たり前だった昨年。今年の秋は違いますよね。着る服も何を着て良いのやら……。そんな時、「服1枚」で叶うパリジェンヌのおしゃれ術が効きます!

 

シャツワンピースは、限りなく多くのシーンに出番が。1枚を6通りに着こなしちゃう!また、お疲れのときにはイエローのアイテムが重宝します。

 

イエローを基本に、小物で濃淡を足してみて。すると、立体的に見えてスタイル美人にも。おしゃれ度は120%!

 

パリの街を闊歩する、同じワンピースのパリジェンヌに何度か遭遇した私。ぐんと素敵に見えて、「姿カタチの違い?」と肩を落とすも、小物をスイッチしたりアレンジした効果とわかり、にっこり!彼女たちのおしゃれの秘密を見つけたのでした。
 

【イラスト解説】おしゃれ迷子になったらパリジェンヌをお手本に
▼右にスワイプしてください▼

『大人パリジェンヌStories おしゃれと恋と日常と』

米澤 よう子 著 光文社

40代からのおしゃれや生き方はパリジェンヌのように。ファッション・恋愛・食・美容など魅力的に年齢を重ねていくパリジェンヌたちをとことん観察し、YOKO流のイラストとストーリーで解説した、パリ好き、おしゃれ好きにはたまらない一冊。おしゃれ迷子を脱出するヒントもたくさん詰まっています。


絵・文/米澤よう子