昨年、ミモレに登場していただいた際に、大きな話題を呼んだともさかりえさん。
40代に入った彼女が語る過去との向き合い方やキャリアの築き方、子育てについての言葉は多くの読者の共演を得ました。前回お知らせした通り、今回から連載が本格的にスタート。毎月テーマを決めてお話を伺います。
8月は「恋愛」について。柔らかな笑顔に迎えられ、インタビューはスタート。女友達とおしゃべりを楽しむような感覚で、お楽しみください!

ジャンプスーツ¥28000/ノーブル 日本橋店(ノーブル)  その他/スタイリスト私物

――連載の初回は、恋愛をトークテーマにさせていただきました。初回からこのテーマでいいの?と編集部としてもドキドキしています。

連載について話し合った時に、例えば……ということであげさせてもらったテーマのひとつですね。なんでも聞いてください(笑)。

 

――ともさかさんは、メディアで恋多き女と言われることもありますが、実はこれまで恋愛のスキャンダルはほぼないですよね?

うーん、自分ではよく分からないけど、結婚と離婚を2回しているから、恋多き女という印象もあるのかもしれないですよね。
そういえば若い頃に、一度も会ったことがない方と交際していると書かれたことがありました。しかもそれが初スキャンダル。映画『友子の場合』の撮影をしていた16歳くらいの頃で、通い妻をしている!みたいな衝撃的な内容だったからよく覚えているんです。社長に「なんで言わなかったんだ!」って怒られて「いやいや、会ったこともないんです」って(笑)。

映画の囲み取材でも記者の方たちに交際について質問をされたのですが、根も葉もないことだったので逆に面白くなってきちゃったんですよね。若かったし「超ウケる!」みたいな感じで対応していたら、まるで真実のようになっていったから、私はこうやって、ないことをあると書かれて騒がれたりする不思議な仕事をしているんだ、と思いました。
当時はSNSがなかったから取材や会見などで直接聞かれることも多かったですしね。

【ともさかりえの恋愛観】大人の恋、男友達と恋人の違いとは?スライダー1_1
【ともさかりえの恋愛観】大人の恋、男友達と恋人の違いとは?スライダー1_2
【ともさかりえの恋愛観】大人の恋、男友達と恋人の違いとは?スライダー1_3

――好きな人ができると、わかりやすいタイプですか?ブログを読んでいるファンの間でも、ともさかさんの精神状態が文章から伝わってくるって話題になっているとか……。

私は複雑な人間に見られがちですけど、実際はものすごく単純な人間だから。ブログは本当にその瞬間に思ったことを思ったままに書いているので。浮き沈みも含めてダダ漏れではあるんですけど、そのままを正直に書くことしかできないし、そうでないと続ける意味がないと思っていて。良し悪しは別ですが……ブログ読者の皆様には、いつもあれこれ深読みしてくださったり、心配してくださったり、なんだか申し訳ないです(笑)。

 
  • 1
  • 2