こんにちは!あっという間に今年も残すところあと2ヶ月を切り、焦りを感じだした今日この頃。
今年は次男の中学受験もあって、なんだか気持ちもソワソワして、書きたいこともあるけれど、忙しいを言い訳にブログからも少し遠ざかっている私です。

そんなこんなで、冒頭の言い訳とはまったく関係ない話題なのですが、最近気付けば手に取ってしまっている、「コスパの良い」鞄。

 


アウトレットで8割引きで購入したマルニのパンツ。同じく、アウトレットで購入した赤い靴と共に。(安く購入できたことを自慢するのって関西だけなのでしょうか?安く買えたときはもう言いたくて仕方ない笑))

このサイズ感、そして四角いフォルム、白という色が与えてくれる抜け感、全てが本当にちょうど良くて、いつも手に取ってしまうヴァレクストラ。

決して安い鞄ではないのですが、こんなにも普段使いができて、そしてもちろんキチンとした席にも使える佇まいと品質は逆にコスパ良いなと。
やっぱり色んな意味でコスパが良いって重要だなと思うのです。
たくさんのモノを持つのは場所も管理する手間も、もちろん経済的にも、コストがかかる。
できるだけ少数精鋭で、本当に気に入ったモノを大切に使っていきたいと年齢を重ねるごとに思うのです。
なので、最近のモノを選ぶときの基準は何年も愛せるか、そして使用用途は広いか。
○○専用とかはもう持ちたくない。

とにかく、気付けば本当によく手に取っています。

 


ピンクと白とグレーは品よくまとまる気がします。

 

ラフな格好にもキチンと感を与えてくれるフォルム。

 

ショルダーにできるところも使いやすい。

この頻度でこれから先もきっとずっと使い続けるであろう鞄。これからもこんな風に長く愛せるものと一緒に年齢を重ねていきたいなと思うのであります^^

それでは今日も素敵な1日を!