ヤスミンさんからの質問
Q.
母から贈られたカメオのブローチ。活用法は?

20数年前、20歳のときに母から贈られたカメオのブローチ。カメオは大好きなんだけど使いこなせていません。クラシカルでトラディショナルなスタイルにつけるしか思いつかず……。それ以外の活用方法を教えてください。

チームmi-mollet スタイリスト 安藤眞理さんの回答
A.
クラシックやトラディショナルとは“真逆”のものとコーディネートしてみて!

ヤスミンさん、ご質問ありがとうございます。カメオのサイズや普段のヤスミンさんのスタイルがわからないので、お答えするのがちょっと難しいのですが(笑)。

まず前提としてお伝えしたいのですが、私の場合、自分自身で使いこなせないと思うものは、使いません(笑)! そのあたりはきっぱりしていますね。だって、40代も半ばになったら、自分のスタイルってある程度できていると思うから。体型や好みなども含めて、自分に似合うもの・そうじゃないものがわかっていると思うんです。だから、どんなに流行っているアイテムだって、自分のオシャレにフィットしないものは、無理に取り入れる必要はないと思っています。

でも大切なお母さまから贈られたブローチをどうしても使いたいという場合……(ヤスミンさんがお持ちのカメオのブローチの大きさが分からないのですが、3cm四方くらいの大きさということを前提としてお答えしますね)。

まず、カメオはヤスミンさんもおっしゃるように、クラシックなアイテムです。なので、コンサバなスタイルに取り入れると、まとまりすぎて堅い印象になってしまうかもしれませんね(パーティシーンなどではいいかもしれませんが、日常に取り入れるのであれば、です)。

そこでご提案したいのが、クラシックとは真逆のアイテムと合わせること! 例えば、Gジャンやデニムシャツ、ミリタリージャケットなどの“すごくカジュアル”なアイテム。こういったメンズライクなアイテムを大人の女性が取り入れる場合、どこか華やかさを加えたいですよね。そこでカメオのブローチが活躍します! 胸元にワンポイントとしてつけてみてください。

以前、ミモレの「賢者のキレイtips」で私が着ていたTシャツ×Gジャンのコーディネート、これくらいカジュアルなスタイルの胸元に合わせても、違和感はないと思いますよ!
カメオのクラシックな雰囲気が、リアルな日常着を格上げしてくれます。

 

あとは断然ストールがおすすめ! シンプルなニットとデニム、そこに『ジョンストンズ』などの上質な大判ストールをさっと羽織り、左右どちらかで留めるように使っても素敵だと思います。ストールの色は、辛口な黒がベストです!
(安藤さんの著書「安藤眞理の小柄な大人のStyle Book」(宝島社)にも、ストールをブローチで留める方法が写真付きで紹介されています!)

カメオがクラシックだからクラシカルにまとめるしかない、という考えはナンセンス。逆の発想で、カジュアルなスタイルに上質感を取り入れるための手立てとして、カメオを有効活用すればいいんです。

もっと自由に楽しんでこそ、往年のカメオも時代を超えてヤスミンさんらしく取り入れられると思いますよ! まずは、ヤスミンさんの日常のカジュアルスタイルに取り入れてみてはいかがでしょうか。