1

【47歳ダイエット】青木さやかさんが3ヵ月で−7kg!食べてもやせる「タニタサイズ」

0
 

写真のように、3か月で7kgもの体重ダウンに成功し、引き締まったボディを手に入れたのが、タレントの青木さやかさん。見違えるように変わった青木さんが3か月間挑戦したダイエット法が、「タニタサイズ」です。果たして青木さんは、どのように「タニタサイズ」を続けて、なぜ成功できたのでしょうか? その過程を、全8回の連載でお届けします!

 


関連記事
3分半で運動不足も肩こりも解消!体脂肪計タニタ社員が毎日やっている「タニタサイズ」とは?>>


ムリのないダイエットで、健康的に引き締まった青木さんのビフォーアフター

BEFORE
3ヵ月後 −7kg!

「間食が多いせいか、気がついたら以前より7〜8kgも太ってしまい、お腹、背中、脇、二の腕に余分な脂肪がついて、前まで着られていた服が、入らなくなってしまって……」と話していたのが、「タニタサイズ」に挑戦する前の青木さん。

実際、BEFOREの写真を見ると、お腹に段があり、脇や二の腕、太もも周りなどもややむっちり気味。ところが、3か月「タニタサイズ」を続けた後は、AFTERの写真でわかるように、お腹の段がなくなり、脇や二の腕、太もも周りが引き締まってスッキリ! フェイスラインもシャープになって小顔になり、凛とした若々しい印象に! 

青木さんをダイエット成功に導いた「タニタサイズ」の詳しい方法がわかる、エキスパンダー付きの書籍『体脂肪計タニタ社員が毎日やってる タニタサイズ』がこのたび発売になりました。
「タニタサイズ」とは、体組成計や“タニタ食堂”などで知られる「タニタ」が販売する家庭用の運動具シリーズと、それを使って行うエクササイズのことです。

『体脂肪計タニタ社員が毎日やってる タニタサイズ』には、「タニタ」で社員たちが毎朝行っている「タニタ体操」が紹介され、この体操で使うエキスパンダーが付録に付いています。それだけでなく、お尻や太もも、背中、お腹、二の腕など、気になるパーツを引き締めるための、エキスパンダーを使ってできる8種類の筋トレ「タニタサイズ」や、食生活のアドバイスまでが紹介されています。

青木さんは、これらの方法を3か月コツコツと実践したことで、7kgやせに成功したのです。今回は、ダイエットを始めるにあたり、青木さんがタニタ本社を訪れたときの様子をレポート!


タニタ本社で体組成計に乗った日からすべては始まった

「タニタサイズ」に挑戦することになり、タニタ本社を訪れた青木さん。

初日は、タニタ本社にて、青木さんのダイエットをサポートしてくれる、強力な2人のタニタスタッフと初顔合わせ。1人が、運動指導を担当する、“筋肉先生”こと、トレーナーの戸澤恵里さん。もう1人が、食事指導をする“栄養先生”こと、開発部の研究員で栄養士の西澤美幸さん。

2人に見守られ、青木さんがまず行ったのは、体組成計でのからだの計測。高精度の体組成分析が可能な、「タニタ」が誇るプロフェッショナル仕様の「マルチ周波数体組成計」に乗って計測しました。

「自分では普段、体重はあまり測らないんですよね」と話す青木さん。プロ仕様の体組成計に乗って、結果にドキドキ……。
  • 1
  • 2