奥州サボン プレミアム「とてもしっとりタイプ」。プラスチックごみが出ないよう、再利用もできる布製の袋に入っています。

先日、北海道発の基礎化粧品をご紹介しましたが、今回は岩手から。

以前から気になっていた、ファーメンステーションというブランド。未利用資源を活用し、なるべく廃棄物を出さずに循環型の製品づくりを目指す姿勢に共感し、同じ洗顔石鹸(ちなみに体にも使っています)を2つ取り寄せ、一つを使い切り、今二つ目を使い始めたところです。 

数々の受賞歴もある社長の渡辺(酒井)里奈さんが、社会起業家として理念を持って発酵ビジネスに取り組んでいらっしゃる様子を色々な記事で読み、応援したいという気持ちになっていました。

使い続けている私の肌の状態も、申し分ありません(朝、そして夜、お化粧もこれで落としています)。究極的には手作りするのが環境には良いのかなと思いつつ、作り方もチェックしてみたのですが、なかなか出来ないので。。。応援消費、サステナブル消費、石鹸のように身近な製品から、始められます。