55

【50代ファッション】梅雨時期に大活躍するスリーブレスニット

「Le pivot のスリーブレスニット」


このところ湿度が高くそろそろ梅雨も近そうですね。
さて、私はこの時期は決まってインナーはスリーブレスになります。
カットソーも何枚か購入しますが、きちんと感があるニットが好きなので
毎シーズンチェックするのが「Le pivot」のスリーブレスニット

 

スリーブレスと言うと、腕を出すのが苦手とおっしゃる方も多いかと思われますが
このニットは形はシンプルなのですが、肩先がちょっと隠れているところがポイント。

 

私の年齢になると悲しいかな気になる部分がたくさんありますが
その身体の欠点を上手にカバーしてくれて着瘦せ効果抜群なのが嬉しい。
去年は定番色を購入したので今シーズンはアイボリーとライラックカラーをゲット。
アイボリーは肌馴染みが良く、どんな色とも相性良し。
私はライトデニムと合わせるつもり。

 
 

ライラックはとても好きな色なので何年か前に買ったパンツとワントーンコーディネートにしてみました。

 

ちなみにどうしてもスリーブレスは無理と言う方には同じ素材、色で半袖も展開しているようです。
ジメジメな季節がやってきますが、好きなもの着て少しでも気分良く爽やかに過ごしたいものですね。
ではまた〜。

岡本 敬子

アタッシュ・ド・プレス、「KO」ディレクター。文化服装学院スタイリスト科卒業後、スタイリストオフィスに入社。その後、大手アパレル会社のPR部門にて国内外のブランドのPRを担当。独立し、アタッシュ・ド・プレスとして複数のブランドを担当しながら、2010年に自身のブランド「KO」を立ち上げている。現在はnanadecorにて「KO」ラインを、千駄ヶ谷のショップ「Pili」のディレクションも手がける。instagram:@kamisan_sun

『好きな場所へ自由に行きたい』
岡本敬子 著 光文社 1500円(税別)

旅を愛し、暮らすように旅をする服飾ディレクターの岡本敬子さん。北海道や山形、鹿児島などの国内から海外まで、岡本さんがこの土地で必ず訪ねてしまうというスポットや、旅の愛用アイテム、バックパックの中身、旅のコーディネートなど、参考になる情報が満載!その土地の香りまで香り立つような内容は、旅好きな人にも自宅で旅気分を味わいたい人にもおすすめ。ステイホーム期間を経て、旅が人生においてもたらしてくれるものに気がついた私たちに、必見の一冊です。

前回記事「【50代ファッション】この夏のお気に入り「サングラス」との出会い」はこちら>>

岡本さんのインタビューはコチラ>>