暑いですね〜。そしてコロナの第五波がまた拡大中。

今なおリモートの日々ですが、家メインで過ごすことが多いと、困ったことに気持ちまで引きこもってしまい、私の周りもメンタルクリニックに通う女性が急増中。

加えて女性はアラウンド更年期になると、ホルモンが乱れやすく精神的にも肉体的にもバランスを崩してしまいがち。

この「ステイホームからくる運動不足+プチ更年期」対策をすべく、色々見聞を広げてみると、この年代のダイエットは単なる筋トレやダイエット食だけでうまくいくものではないと知らされ呆然。

「有酸素運動(1時間のウォーキング)」

「無酸素運動(筋トレや短距離ダッシュなど)」

「食事管理(タンパク質多め)」

「規則ただしい生活(生活習慣を見直し、深い眠りを促す)」

この4つをクリアにしていくことが必要だそう。結構ハードル高くありませんか???と思ったのですが、文句いう前にまず実行してみるしかない・・・と、とりあえずスケジュール作りから。

6:30am起床→1時間ウォーキング(歩くとだいたい5km)→8:00筋トレ(これは週3回程度)→10:00仕事→12:00昼食→13:00仕事→18:00夕食→ 21:00バスタイム→24:00就寝

外で仕事をしていた時はありえない規則正しすぎるスケジュールですが、実際やってみたら案外できて自分でもびっくり(笑)。むしろステイホーム中は無計画にダラダラと過ごしている方が一番危険。実際のところ、配信見放題な状況が楽しくて、何時間もテレビやPCの前にかじりつきな日々を過ごしていた時は、いろんな意味で危険を感じました(食欲は間違いなく増えます!笑)。

体を動かすことによってネガティブなモヤモヤ感は一掃され(ただ、メンタルの状況によって、運動が返って心の負担を大きくすることもあるとのことで、症状がひどい場合はクリニックでご相談ください)、規則正しい生活と食事は腸のバランスを整えてくれます。おかげで便秘体質も変わり、よく眠れるように。相互作用でバランスよく働いてくれます。

■プチ更年期。ストレス&太りやすくなった体にお役立ちの逸品

全部どっかいっ茶えティー/柚子入りごぼうとしょうが

これ、ものすごくいいんです!基本コーヒー好きなんですが、カフェインは加齢とともに減らす方向で考えた方が良い。その代用品ということではないのですが、飲むと、まずものすごくリラックスができます。栄養価の高い皮付きごぼうと生姜をブレンド。ビタミンCの豊富な国産柚子が入って、女性の日頃の悩みを一掃してくれる万能茶。生姜は冬はポカポカ、夏は清涼感もあってアイスティーにしてもO K!

 

オーガニックガルバンゾー(ひよこ豆)』 

 
私は(硬さの好みがあるので)乾燥したガルバンゾーをいつも購入していますが、面倒であれば水煮されてるものがおすすめ。サラダやスープにしたり、不足したタンパク質を補うときに便利。

 

参鶏湯

一度作ってみたかった参鶏湯を初トライ!材料詰め込んで、とにかく煮込むという(6時間くらい)料理なので、キッチンから離れられないのは大変ですが、案外作り方はシンプルな料理。この暑い中滋養強壮にとても良い。もちろんダイエットにも!

足裏ストレッチセット

これはミモレでも舞台のご紹介をしている宮下今日子さんから教えてもらった足裏ストレッチ。ケアが疎かになりがちな足裏をいかに使うかで、内転筋を鍛えることもできるという、目から鱗なストレッチ法。足のつま先を使ってゴムボールを掴んでみたり、指で挟んでみたり・・・足裏をしっかり使っていないと、体が安定せず、年齢を重ねると内転筋が弱り、ぽっこりお腹&O脚になりがち。足裏はとても大切だと教えてもらいました。

続かないと意味もないので、無理なく楽しく一歩から!