ミモレ読者の皆さま、こんにちは。

最高気温は0度前後。ネガティブなニュースの連続。クリスマスマーケットの小屋もすっかり無くなってしまい、楽しいことを見つける要素がなにひとつ転がってないドイツです。

既にMAX気味の着込み具合なのですが、まだまだ寒くなるみたい。この先どうしよう〜

さてさて、画面向こうでニヤリとした皆さま、互助会のメンバーさんですね!紛れもなく、わたしも「OVER THE SUN」(オーバーザサン・おばさん)リスナーです!!

もうこの番組、必ず1度は抱腹絶倒してしまいます。だいたい台所仕事をしながら聞いていますが、電車に乗りながら聞くのはもはや危険行為ですよね(笑)。マスク生活が意外に救い!? 最新回では、ミモレでも人気のあったジェーン・スーさんと大草直子さんとの対談で出たと思しきお話もちょっとされていました。

番組の参加型企画として始まった「春に向かってみんなで同じ花を咲かそう!」プロジェクトにわたしも参戦してみました!

お花はヒヤシンス(ヒヤスンス)なんですが、5、6軒見て回っても見つけられず……、その代わりに必ず見かけるのがアマリリス。

赤いアマリリスが咲くみたいです。結局、八百屋さんでゲット!

もう“アマリリス”でいいや。と買って来ました。それも良し。あれも良し。自己解釈で、おばさんの多様性をさっそく発揮!さらに既に芽が出てしまってるので、誰よりも早く先走って咲いてしまいそうな予感です。

どこかで水栽培されている”アマリリス”を見かけたけど、花屋を巡り過ぎてどこかわからなくなりました。おばさんあるある。ヒヤスンス迷子inドイツ

♯ ヒヤスンス でインスタを検索すると、ヒヤスンス、冷やすんス。とか、早速カビがはえました(笑)とか。皆さんのスンス生活が楽しい。世界のどこかで、愛でて育ててる誰かが居ると思うだけで、春を待つ楽しみが出来ました!

せっかくなので、アマリリスの花言葉を調べてみました。「すばらしく美しい」いいですね〜。「おしゃべり」「誇り」「強い虚栄心」だそうです。

「おしゃべり」がピッタリ!かな。この週末、いい美容動画を見つけてしまったので、せっせとおこもり美容をしたり、ドイツでも育ててますよ〜。とお知らせすべく、インスタでも始めてみようかな。とか思っています。

お花屋さん巡りでポインセチアも購入〜。バーレーンで買ったトナカイに背負っていただきました!

また長くて暗いトンネルに入ってしまった感のあるヨーロッパですが、同じ状況下にある方もいらっしゃると思います。花の子スンスン♪でもしながら、なんとか明るい春を待ちたいものですね。クリスマスもまだ来てないけれど、春よ来い、早く来い。既にそんな気持ちです。

あっ、大事なことを。ヒヤスンス、どなたか育ててますか(笑)?

それではまた、日曜日にお会いできたら嬉しいです♪

街のクリスマスのデコレーションいろいろ

1 / 5