23

2022年は日焼け止め(UVケア)当たり年!紫外線を“スキンケア効果”に変える驚異のテクノロジーも

16

知ってよかった! 旬のビューティ情報をお届けする連載。まだまだ寒い日が続くけれど、そろそろ気にかけたい紫外線ケア&日焼け止め。春になって慌てないよう、今から傾向をお勉強。

 

1 アネッサ デイセラム SPF50+・PA++++ 30ml ¥3850(編集部調べ)(2月21日発売)/資生堂
2 アリィー クロノビューティ ジェルUV EX SPF50+・PA++++ 90g ¥2310(編集部調べ)(2月12日発売)/カネボウ化粧品
3 スキンアクア ネクスタ シールドセラムUVエッセンス SPF50+・PA++++ 70g ¥1760(編集部調べ)/ロート製薬
4 UVイデアXL プロテクショントーンアップ クリア SPF50+・PA++++ 30ml ¥3740(3月17日発売)/ラ ロッシュ ポゼ

 

ナビゲーター

入江信子
ビューティエディター&ライター。ビューティアイテムを見極める慧眼とトラブル”回避ケア”のプロ。美容業界屈指の「年齢不詳」女性ゆえ、久しぶりの再会メンバーからは、いつも年齢を尋ねられてしまう!

藤本容子
ミモレ編集部エディター。ストイックな筋トレや美容医療を遠巻きに眺めて早○年。肌とボディのエイジングには、とにかくポジティブ&マイルド♡♡につき合っていくスタンス。



藤本 もう日焼け止めですか!?

入江 そう言いたい気持ちはわかるけど、紫外線が増える3月はもうすぐそこ。「今年はどれでいこうかな?」くらいは考えておいたほうがいいかも。

藤本 各社とも研究成果を詰め込んで、機能性を競い合っていますよね。美容液成分たっぷり、トーンアップ効果……。

入江 今年はその技術が輪をかけて進化しているという印象。紫外線を肌にいい光に変化させて、スキンケアしちゃうとか。

藤本 すごいですよね。

入江 海洋汚染を起こす可能性がある成分を抜いて、しかもつけ心地がいい、なんて製品も登場しています。

藤本 テクスチャーのバリエも増えて、感触もますます洗練されてきています。好みのものが選びやすく!

入江 本当にどれも信じられないほど軽くなってきて、もはや普通のスキンケアレベル。

藤本 個人的には、ジェル&セラムタイプが推し。以前、入江さんと取材に行ったメーカーさんで見せてもらった、「レジャーでない、日々の紫外線の蓄積ダメージがどれほど恐ろしいか」というデータを目の当たりしてから、ケアのフィニッシュとして、みずみずしいジェル系を愛用しています。

入江 そう、毎日の日焼け止め大事! ということで、今季注目のものをご紹介していきます。


次ページ▶︎ “美肌光”でケアするアネッサ


2022年のデイリーUV決定打!
▼右にスワイプしてください▼