今日は午前中にアロマのトリートメントを受けて、選んだお花の香りのオイルに身も心も癒されて♡
手当て、という言葉の意味…自分以外の”頼りになる誰か”の力をお借りすることの大切さをひしひしと感じます。月一回の至福の時です♡

まんまるい薬玉のようで可愛らしい桜。満開です。

トリートメントが終わるとお昼!
今日は隅田川方面に満開の桜を見に行きましょう、と決めていましたので
まずは浅草橋へ。

洋食の気分で浅草橋の「大吉」さんへ。何年振りかにいただいた間違いのないお味!

たくさんのメニューがあって本当に悩んでしまいました…。
選んだポークソテーがしっかり目のお味でごはんによく合うこと!
(もちろん完食)

お店のそばの桜の木です。薄いピンク、薄い水色。大好き。

食後、浅草橋から隅田川沿いを移動し、三囲神社へ。

墨堤通りから三囲神社の鳥居と東京スカイツリーを。

こちらは三井家(三井財閥、三井関係企業)ゆかりの神社です。引退した三越のライオンくんもゆっくりされていました。

池袋の三越でお役目を終えられたライオンくん。第二の人生も悪くない、ってお顔をされています。

三囲神社のあとはいよいよお目当ての長命寺桜もち!

1717年より桜餅を売っています、とお店の栞に書いてありました。300年前…恐れ入りました。

こちらは年間を通しておいしい桜餅がいただけるのですが、やっぱり今の時期は特別な感じがあって良いです。
少し並んで出来立ての桜餅を〜♡

この包みを見るだけでテンションが上がります!
箱を開けると桜の葉が敷き詰めてあります。この贅沢さがたまりません。
桜の葉をめくると白肌もちもちのお餅が現れます♡一個につき3枚の桜の葉で包んであります。良い香りでうっとりします。

美味しゅうございました。

墨堤通りの遊歩道には菜の花が咲き乱れていました。これこそThe春の風景、王道です。

花冷えを繰り返しながら、もう少し春は続きそうです。


Instagramでも春を楽しんでいます✳︎