40、50、60代のアメリカ人の方々と話していると皆さんよく映画を見たり、読書をしていることに気がつきました。先日は、私が日本人だと知ると「ムラカミハルキの小説が好きでいくつか読んだよ」という方もいました。心理カウンセラーで、学生時代にHikikomoriをした経験のあるという方は「当時、一人でずっと哲学や小説を読んでいた。他人の経験、物語を読む事で心がとても救われた」とあるトークショーで語っていました。注)引きこもりはそのまま英語になって、海外でも知られるようになっています。

 

以前にインタビューをしたプロの読書家の方は、SFは想像力がかき立てられ、気分が高揚し、行動力も高められると言っていました。読書が苦手なら、個人的には映画でも良いのかなと思います♪

皆さんの心を潤すストーリーは何ですか?

ここでは紹介しきれないニューヨークで日々発見した生活を豊かにするとっておきのアレコレをインスタグラムで発信しています♫ ご興味ある方はフォローしてください。