こんばんは😊

久しぶりのブログになってしまいましたが、今日はここのところしばらく書いてきた、白砂糖を抜いている話の中でも、おやつ大好きなわたしが、どんな風にして白砂糖を抜いてきたか、というお話をしたいな〜と思います。

まず前提として・・なんですがきび砂糖、メープルシロップetc..の類は、特に抜いていません。でも、料理に入っていると思われる以外では、2〜3日に一回くらい食べるかどうかな〜という感じです。

ではいきます!

① 外で小腹が空いたら、ゆで卵は、セブンイレブン一択!
セブンイレブンでもどこでもいいんですけど(笑)、個人的にセブンの『とろっとゆでたまご』が美味しくて好きです。塩味が絶妙😊以前は外でお腹が減ったら、すぐクッキーとかマドレーヌとか食べちゃったけど、今はとりあえず、ゆでたまご、です。(卵って毎日食べるとアレルギーになったりするらしいので、卵の休卵Dayは設けるようにしています)
② おやつの代替品を常備する
この4ヶ月ものすごく助けられたのが、こちらの二つ。『ほの甘あずきと、『むき栗・熟』。あずきの方は、蒸しただけの小豆にきび砂糖でほんのり甘みがついています。一応私の中では、きび砂糖はOKということにしているので、砂糖入りだけど気にしてません。栗の方は、もともと甘栗好きなんですけど、ここのめちゃくちゃ美味しくてお気に入りです。(栗の方は宅配のビオマルシェで購入してます)
③ チートDayはいいけれど、本気で抜きたいなら初めの1ヶ月が勝負!
何かを我慢すると、たまにはご褒美が欲しくなるのが乙女心、いや、婦人心といったところでしょうか♪今は私もそうだな〜2〜3週間に一回くらいはこういうもの食べていたりするんですが、過去の経験からいうと、抜き始めて最初の1ヶ月は我慢しておくほうが吉かも。というのも、過去に私は何度も白砂糖を抜こうと思ってチャレンジしてきたんですが、これまでは大体2週間くらいで我慢できなくなって、チートデイを設けて、敢えなく失敗してきました。もちろん人にはよるんだろうけど、今回初めの1ヶ月は、白砂糖以外も、砂糖は抜いていまして(ドライフルーツだけOKにしてました)、今回うまくいったのは、この最初にしっかり抜く期間も影響しているかな〜なんて思います。今はかなり、甘いものを食べたい欲をコントロールできるようになってきて、何より罪悪感が全然なくなりました😊(食べる時は、なんなら栄養だと思って潔く食べる!)

ちなみに最近は、砂糖だけではなくて、なんとなくグルテンとカゼインフリーもゆるめにやっているんですが、

個人の体感値としては、グルテンが一番身体が重くなるな〜という気がします。

多分、一回に食べるときに量が多いからなんだろうな〜と推察してるんですが。

そういう意味では、色々世の中で、抜いたほうがいい、食べないほうがいい、と言われているものも、まぁ程々の、量食べていれば、元気に過ごせるのかな〜〜?なんて感じたりしている今日この頃です😊

グルテンフリーは、それほど自分としては苦労してないのであまりコツがないんですが、カゼインは結構苦労があるので、今度はお気に入りの代替品をご紹介しようかな〜なんて思っております!

ではでは〜