昨日、夏の高校野球が閉幕しました。

上品なこし餡の薯蕷饅頭にぽちっと青。一滴の雫が広がった水輪のようです(桔梗堂製)

普段はあまり観戦しないことが多いのですが、今年は甲子園球場の近くを度々通ったりしてとても親近感が湧いて!
決勝戦では思わず涙。力の限り戦い抜いた選手のみなさんにはもちろん、表彰式でしっかりとした司会をする女子高生、プラカードを持って先導する可愛らしい白いお帽子の女子高生の姿にもうるうる。
いいなあ青春。本当に若いって素敵。。(歳をとったのね…と実感)

甲子園といえば私の大好きな冷たいお汁粉!

白珠知故は小さな容れ物に入っています。私の場合、器に移していただいた方がこぼさないので安全です。

真夏はもちろん、肌寒くなっても白玉がつるんと、程よい甘さの冷たいお汁粉が喉越しよく最高に美味しいのです。
桔梗堂さんはうっかり通り過ぎてしまいそうな、さりげない佇まいのお店です。実は数年前の冬にこちらに伺って、道路沿いに停めた車からお店にいそいそと向かう時に歩道の段差(これがまた結構な高低差があるのです)につまずき思いっきり派手に転びました。白いパンツの膝は真っ黒、なんと破けていたし!!
それでもお汁粉ダッシュでしっかり購入(笑)
本当にそのくらい大好きなのです。

看板にも「夏の風物詩」と書かれています。

夕方には蜩の声、宵の口からは虫の音も聞こえてくるようになりました。
今日は処暑、本格的な秋の入り口に立っているような気がします。

ぼちぼちInstagramです〜✴︎