紅葉です、いまが盛りです、なんて聞いてしまうとどうしても訪れたくなる京都。思い立てばすぐに向かうことができるようになりました。嬉しい。

小田巻のきんとんで色づいた葉を現しています。御銘は「秋風」、芸術品です(聚洸製)

高速道路に乗ったあとすぐに京都方面が渋滞しているとの表示にどきどきしました。遅い出発だったし、今日はやめておいた方がよかったかな。
テレビのニュース番組では
清水の坂が人で動けないほどです!
渡月橋も人で渋滞しています!
京都駅のバス乗り場も長蛇の列です!
声高らかにレポートされています。
そろそろと、やっと街に出ることができて、みなさん美しい景色を観たい気持ちは一緒ですものね。

渋滞を避けていつもとは違うルートで鴨川の端から京都に入り、洛中の景色を楽しみました。
京都の路地(ろおじ)で気づいたり見つけたり…私の楽しみになっています。
そして大好きな和菓子屋さんで御菓子をいただき、うんこれでもう満喫。笑

端正な佇まいのお店をうっとりと眺める、の画(笑)

帰りは一般道、京都から山崎(ここであのウイスキー「山崎」が!)を抜けて高槻、千里(太陽の塔さん、下を失礼します!)、大阪〜2号線で無事に帰宅しました。コーヒー(街道沿いにあるマクドナルドのドライブスルーがとても便利!)をお供に、初めての場所を車で通るのもとても楽しかったです。

前回、夜に京都を訪れた時には東寺のライトアップが始まったところでした。車から撮ってみました。

次回は京都のお昼ごはんのお話にしますね。

あのドーハの悲劇(一瞬テレビから離れた隙に結末を迎えていたのは私の悲劇)からもう29年も経つとは!頑張れSAMURAI BLUE!instagramです!