こんにちは! いつもお悩み相談のlifeコーナーの原稿を担当させていただいております、ライターの山本奈緒子です。

今回は初めての、「お仕事に関連したお悩み」を中心に取り上げます。ご回答くださったのは、ファッション広告業界で女性の地位を築き上げてきた平原由紀子さんです。

 

平原さんはOLとして事務職を経験後、某老舗広告代理店に転職。そこで16年間活躍された後、2003年に、広告代理店最大手の「電通」と共同出資し、ファッションに特化した広告代理店「株式会社ザ・ゴール」を設立されます。そこで、確かな仕事ぶりと明るい人柄から、クライアントと強固な信頼関係を築き、業界を代表する会社へと導いて行かれました。

「ザ・ゴール」を、2013年の10周年を機に退職。現在は、「株式会社WITH YU」を立ち上げ、ファッション業界をメインとした企業のコンサルティングやアドバイザー業務をおこなっておられます。また今年に入って、クリエーターたちを集めて企画・運営する「United Editors株式会社」も設立するなど、まさにワーキングウーマンとしてご活躍中!

一方、会食7000回、渡してきた手土産は1万個以上という今までの経験を生かして、日経ウーマンオンラインやシティリビングWebなどのコラムを連載しています。3月には初めての著書『できる人の会食術 仕事ごはん 部下ごはん』(CCCメディアハウス)発売。「仕事における現実的な食事作法だけでなく、部下とのコミュニケーションや人間関係を学べる本!」として好評を得ています。

プライベートでは28歳でご結婚。ご主人とは一緒に「ザ・ゴール」を立ち上げ公私ともパートナーとして支え合っておられましたが、44歳のときに死別されています。

そんな働く女性の大先輩である平原さんに、お仕事にまつわる基本マナーから、振る舞い方ひとつでこじれてしまうこともある上司や部下との人間関係、また自分自身のコントロール法など、あらゆるお悩みへのアドバイスをいただきました。

お仕事をされていなかったり、また働いていても「自分には当てはまらない悩みだわ」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。が、「強くしなやかな女性ならではの視点」からの回答は、お仕事に限らず様々なシーンで生かせるに違いない 「人間関係のマナー」や「付き合い方のコツ」がいっぱい詰まっています。

今後の人生に必ず役立ってくることと思いますので、ぜひご一読いただければと思います!

 
  • 1
  • 2