トットちゃんさんからの質問
Q.
アイライナーが上手に引けません! 何度トライしても上手に引けないんです。目ヂカラをつけるワザを教えてください。
チームmi-mollet岡野瑞恵さんの回答
A.
【まとめ】ミモレ世代のお悩みNo.1 はアイライナーの使い方。おすすめアイテムからアイライナーの引き方をおさらいしましょう。

年齢を重ねると以前より目ヂカラが足りなくなったと感じることがありますよね。アイライナーを上手に使いこなせない、というお悩みは多く聞きます。
皆さんからのお悩みをまとめてみました。

Qアイライナーはジェルとペンシル、どっちが簡単?
ペンシルタイプでも描きやすく落ちにくいアイテムを選べば、目ヂカラをキープできます。エスティローダーの「ダブルウェア インフィニット ウォータープルーフ アイライナー」はスルスルと描けるので、初心者さんには向いていると思います。

ちなみに、「ラインはどれだけ引けばいいの?」という質問も多くきますが、目尻より3ミリ〜5ミリ長めに、平行に引くと良いでしょう。

ぶきっちょさんにイチ押しのアイライナーはコレ>>>


Qラインを引くときはどこから始めればいい?(外から内側へ? それとも内から外側へ?)
まずは、目尻から内側へ中央に向かって描き、次に目頭から中央に向かってつなぎます。ポイントは、ラインの太さ。目頭や目尻の先端はラインが細い方が目の形にフィットして、キレイな仕上がりになります。

アイライナーの上手な引き方はコチラ>>>


Qマスカラ、アイライナー、アイシャドウの3点セットは必要ですか?
マスカラ、アイライナー、アイシャドウ、それぞれの役割があります。アイライナーは目のフレームを強調し、目のフォルムをアイシャドウのグラデーションでつくっていきます。マスカラはまつ毛の印象を強調した3D効果が! 目をより大きく見せるためには、3点使いをオススメします。

落ちないマスカラはコチラ>>>