みゅうみゅうさんからの質問
Q.
脚と腕のムダ毛処理について、自宅で出来るお手入れとプロの脱毛のオススメの種類を教えて下さい。
チームmi-mollet 長谷川真弓の回答
A.
ホームケアはヒットアイテム、その他、美容クリニックの脱毛事情を紹介します。

ムダ毛に関する質問はここ数年でとても多くなりました。それもムダ毛ケアに関するニーズが高くなった表れ。PLAZA PR担当の久木田佳衣さんは「シーズン限定だけでなく、一年を通じてニーズが高まっている」とお話していました。

年間定番で展開しているアイテムもあります。今年はノースリニットやオフショルダーなど、肌みせファッションのトレンドもあり、うっかりケアを忘れがちな二の腕のうぶ毛対策を含めたお問い合わせが多い印象です。また、年末年始にむけてパーティーや旅行などのイベントが多くなるため、手軽にできる自宅ケアアイテムの売り上げは上がっています(久木田さん)。

【PLAZAの人気アイテム】を紹介しましょう。

●リベルタ スリンキータッチ除毛ミルク
除毛したい部分にまんべんなく塗布し、薄く広げてそのまま5~10分待ちます。その後ティッシュなどでミルクを毛とともにふき取り、除毛したい部分をきれいに洗い流すというお手軽さが人気。

スリンキータッチ除毛ミルク【医薬部外品】110g ¥925(税別)/リベルタ お問い合わせ先/リベルタ  tel.0120−718−456

● セシルマイアインバスリムーバー
気になる部分に直接塗って1~3分後にシャワーで洗い流します。スポンジタイプ仕様なので手やネイルを傷めず、お風呂場で使えるのも◎。

セシルマイアインバスリムーバー 【医薬部外品】200g ¥2980(税別)/アンドシーム お問い合わせ先/アンドシーム株式会社 tel.0120-211-888

脱毛サロンに通っているお客様も多いのですが、予約をとるのが大変だったり、サロンで処理しきれていない細かい部位が気になったり、ケアしたいタイミングがあったりで、結局自宅でもケアする方が多いです。お肌の負担を考え、カミソリは使わず、またうぶ毛レベルの気を一気に処理したいとき、手軽で簡単なのも人気の理由です(久木田さん)。

簡単、手軽という意味では自宅で使える脱毛剤は人気があります。ですが、毛を完全に無くすわけではありませんので、お手入れはし続けなければなりません。「時間がないのに」「疲れているときはお手入れが面倒」など、皆さんもそう感じたことはありませんか?

“毛を完全に無くす”という方法といえば、永久脱毛になります。光脱毛やレーザー脱毛になりますが「お手入れの面倒がないから」「きれいに脱毛できる」などの理由が多いです。料金はかかりますが、長期的に考えると永久脱毛のほうがお得、という人も。ご自身の生活スタイルや脱毛の度合い、手段など総合的に考えて選んでみてはいかがでしょうか?