ミキさんからの質問
Q.
イキイキした見た目印象をつくる方法は?

42歳をすぎあたりからガクンと肌が疲れて見えるようになってしまいました。
「イキイキとした」見た目印象をつくる
簡単な方法ってあるんでしょうか?
「若見え」したいわけではないんです……

チームmi-mollet 原千乃さんの回答
A.
眉間の力を抜きましょう。
幸せ感漂う笑いシワはむしろ歓迎ですが、
老け感と不幸感漂う眉間ジワは
大人の女の致命傷です。

仕事や子育て、常に全力投球することは素晴らしいけど……詰め過ぎはいけません。時間に追われる生活は、見た目印象にも大きく影響しますからね。こういうときは、コスメの力で“活き活き”感を演出して、見た目印象をグッとUPしましょう。ポイントは、“若さ”よりも“活き活き”感を!

肌のためにいいのは、とにかく寝ること。24時前には寝ましょう。そして、成長ホルモンをバンバン出せば、ちょっとやそっとのストレスには揺らがない心身の“強度”が手に入り、それがイキイキ印象につながります。

かといってmi-mollet(ミモレ)世代としては、そうそう寝ていられないうえ、眉間にシワを寄せたくなる事態満載なのも十分わかります……。だったら、リンクル撲滅効果の高い部分ケアで毎晩リセットしちゃうのはいかがですか? “くたびれ顔”をなかったことにしてくれる優秀コスメはコレ!

ラインターミネート マキシマム
30g ¥30000(税抜)/アルビオン
問い合わせ先/アルビオン
tel.0120-114-225
サインズショット
20g ¥10000(税抜)/ポーラ
問い合わせ先/ポーラ
tel.0120-117-111
チームmi-mollet 長谷川真弓の回答
A.
やっぱりチーク!
頬にほんのりピンク色のチークを
塗るだけでハッピーオーラ全開に。
人にも自分にもやさしくなれるから不思議。

mi-mollet(ミモレ)世代は、絶対的な“ハッピー感”を演出する“攻めるメイク“を覚えておいたほうがいいですよ。チークの入れ方次第で上品な大人顔にもなるし、顔色が悪いときのレスキューアイテムにもなりますから。

ポイントは頬骨のあたりからこめかみ、おでこの際にかけてふんわりと。おすすめカラーは、ピンクやコーラル色で血色感をプラスして! 横顔美人にもなれるから、ぜひお試しを。

ルナソル カラーリングチークス(グロウ)01グロウ ピンク ¥4000(税込)/カネボウ化粧品
tel.0120-518-520