ゴールデンウィークが始まりましたね!

私は相も変わらず着物にうなされております。連休なので心置きなく着物を堪能しようと思っています!

まずは連休直前、大好きな「THE YARD」へ。

「白シャツのように着る」というコンセプトで展開している着物のお店です。従来の呉服屋さんって着物初心者には敷居が高く感じませんか? 

THE YARDは渋谷モディの4階というなんともカジュアルな場所にあります。お店は開放的な空間で、陳列された反物にお仕立て代込みのプライスが付いています。どれにもちゃんと値札が明確にわかりやすく表示されているだけで、安心感。どんなに素敵でも値段が分からないことには始まりませんから!

お店の方も付かず離れずのちょうどいい距離感。

何よりも、ラインナップがどれも素敵! シンプルでクリーンでかっこいい。まさに仕立ての良い「白シャツ」のよう。

今回は迷いに迷って八重山ミンサーの半幅帯を。

今年は白の浴衣に挑戦です。綿コーマの白地に大柄の麻の葉の浴衣は竺仙さんのもの。八重山ミンサーの半幅帯は、らしからぬシンプルなデザインで、色もとても落ち着いています。
よく着ている木綿着物にも合わせてみました。帯締めとミナペルホネンの糸巻きブローチを帯留めにして。

お値段も従来の着物のイメージよりは良心的なお値段です。1回から受けられる着付け教室もやっているようです。THE YARDさんで呉服屋さんに入ることの苦手意識が克服できたら、もっと着物の世界が広がりそうな気がしています。

そして翌日は友人とイタリアンへ。人数が多かったのでお店貸切です。

以前、「大島紬は袷でも涼しく着られる」と着物家・伊藤仁美さんがおっしゃっていたのを思い出して。おっしゃる通りの爽快感でした。この時期にいいですね。バッグは「トフ&ロードストーン」の明るいグリーンのハンドバッグを。長襦袢はすでに夏用の麻素材を着てしまいました。通気性も肌触りも心地よくて終電まで飲んでも不快指数ゼロ!

 

ゴールデンウィーク後半戦も、着物の時間が作れますように。

皆様も楽しい連休をお過ごしください!