岡野瑞恵 「キレイ手帖」

2015.6.30

限定という名の魔法のパワーを注入

「限定」と聞くと、やはり特別な感じに胸がトキメキ、手に入れたい衝動にかられるのは、私だけでしょうか(笑)? ただ、コスメの場合の限定品は、ちょっとカラーが派手で、見ている分にはキレイだけど実際使えない色みだったり……ということも多いのが現状です。

予約がかなり入っていると聞いています。お早めに店頭に行かれることをオススメします!

7月3日に限定発売される(一部店舗では限定発売中)のルージュ・ジバンシイ セット NO.202(¥5200)。このリップは、クチュールデザイン(デザイナーのリカルド・ティッシのデザイン!)のフラワープリントが施された本革ラムレザーのケースがセット(レギュラータイプと2パターンのケースを気分で使い分けできます)。このケースだけで「ジャケ買い」「即買い」を決意させるパワーがあります。が、決して見た目だけじゃありません! NO.202のリップ現品に、NO.202のローズドレスという名前のカラーは、少し黄味のあるコーラルピンク。ひと塗りするだけで、上品で繊細な女性らしさのある表情に。ミモレ世代がデイリーに使えるであろう万能色。誰もが美人になれる色です(笑)♡

そのリップに合わせたいのが、こちらも7月3日に追加発売されるプリズム・アイ・カルテット ♯05(¥7500)。こちらのアイシャドウは名前がフリソン。フランス語で〝身震い〟を意味するコチラは、ネイビーとグレー、ベージュとピンクの4色セット。見るからに知的で上品な仕上がりが期待出来る‼︎ 今、私が作りたい旬の女性像が作れる色。まさにミモレ世代の普段使いにオススメなカラーです。

今回は、私が一目惚れしたリップの限定品を紹介しました。中身の実力もさることながら、唯一無二のラグジュアリーかつ、おしゃれなパッケージで、持っているだけで気持ちがグググーンとアップ! ちょっとやそっとこのことではなかなかテンションが上がりづらくなっている(!?)私たちミモレ世代には、そんなパワーを注入してくれるコスメの投入も時には必要だと思うのです。

今週からスタートした、私の特集もご覧ください>>>