発田美穂の「欲しいものだらけで困る!」

2015.10.21

自分に似合う服って?~パンツ編②~

昨日の記事の続きです。(内容を忘れた方はこちらへ!笑)

さて、Vネックニットもクロップトパンツも、ショップの方に勧められて「そうですかあ。じゃあ、ちょっと着てみるだけ~」とか何とか言って試着させてもらったところ、「あれ?いいんじゃない?」という風になるという流れ。ショップの方がきっかけをくださっているんですよね。ショップの方は本当にたくさんのお客さんを見ているプロだから、客観的に「お似合いになると思いますよ」と言ってくれるアイテムは、先入観を捨ててひとまずトライしてみるのがいいのかな、と思います。もちろん、絶対に好きじゃないものは、どんなに似合うとおだてられても結局着なくなるから買いません。でも「え、そうですかあ??普段は選ばないんだけどなあ」みたいに、心が揺れる感じであれば、試着させてもらうのが一番。自分のおしゃれが、意外なところで広がったりしますから!(これ、ホント)

あとパンツの場合、多くのブランドで定番人気のベストセラーモデルみたいなものがあって、シーズンごとに色や素材を変えて登場したりするので、まずはそれを試着させてもらうのも手かもしれません。私もその手で、今シーズン「マルニ」のベストセラーパンツを購入しました。

ウエストがドロストになった、シンプルで太めのデザイン。特に立体パターンって感じでもないのに、なぜか履くとすっきり見え。さすがベストセラー。素材の絶妙な厚さとひざ下の太さ加減がいいのかも。カジュアルなので、スニーカーとも合います。

気づけばそんな風にして、ショップの方とおしゃべりをして買い物をすることが多くなった私。もしかして、少し、いやかなり、オバサマっぽい?? いいんだもーん、楽しいから!そして、いろいろ教えてもらえるから!これからもぺちゃくちゃお話ししちゃいますよーー。