そろそろ2016年の足音が聞こえてきました。今日が仕事納め、という方も多いようですね。今年1年、本当にお疲れ様でした!!!!

皆さまにとって今年はどんな1年でしたでしょうか。そして新しい年はどんな年になるでしょうか。

新しい年が幸せにあふれた素敵な1年になりますように。そんな思いを込めて選びたいのは、グッチの「ホースビット」ジュエリーです。古くから「馬蹄」は、魔除けや幸運を呼び込むモチーフとして人々に愛されてきました。

ブレスレット¥795000(18KYG×BWDIA)/グッチ *YG=イエローゴールド、BWDIA=ブラウンダイヤモンドを表します *価格は税抜きです。
ブレスレット¥650000(18KYG)/グッチ *YG=イエローゴールドを表します *価格は税抜きです。
グッチでは1950年代に、当時フィレンツェの上流社会における乗馬の世界に影響を受けて有名な「ホースビット」を生み出しました。最初、重厚なタンレザーのハンドバッグを装飾するエレメントとして登場した「ホースビット」は、その後ハンドバッグだけではなく、シルク製品のプリント、ファインジュエリーのデザインなどに使用され、グッチを象徴するアイコンに。特に「ホースビット」のローファー、モカシンは1960~70年代に一世を風靡し、現在でも普遍的な魅力を持つアイテムとして、その新作はいつもファッショニスタたちの注目を集めています。

できるだけ災いを遠ざけて、よい運を呼び込むように、「ホースビット」を目がけて来店する人は少なくないとのこと。リングやブレスレットなら、いつも目に入る場所に着けられること、何かにつけて手で触れたりできることなどから、とても人気があるそうです。 

リング¥397000(18KYG×BWDIA)/グッチ *YG=イエローゴールド、BWDIA=ブラウンダイヤモンドを表します。※価格は税抜きです