水井真理子のビューティ・マルシェ

2016.5.2

24時間炭酸効果が続く〝温浴風呂“で疲れをリセット

薬用HotTab重炭酸湯 30錠 ¥2500/㈱ホットアルバム炭酸泉タブレット

暖かくなるつれお風呂をシャワーで済ませる人も多くなってきますがやはり疲れをとるには「入浴」が一番手軽な疲れ解消法。入浴は、温熱効果で巡りもよくなることだけでなく、水圧がかかり疲れた足のマッサージやリフレッシュも高まるので、入るだけでも体と心の疲れをとってくれます。
さらに入浴後、1~2時間で体温が下がり始めるそのタイミングで眠りにつけば快眠につながるので、一日のうち15分~20分の入浴が疲れを溜めない体作りにも役立ちます。いつも忙しくてシャワーだけという方もG.Wはゆっくり湯船につかり溜め込んだ疲れから体を解放してあげてくだいね。

今、私のはまっているのが「薬用Hot Tab重炭酸湯」。温泉に入った時のような炭酸泉でお湯がやわらかくなり、肌もしっとり、体も芯から温まります。超高硬度錠剤技術という方法で、24時間もの間、炭酸が持続するので家族全員で楽しめます。